PR

ニュース 経済

【経済インサイド】東京の奥座敷「熱海」が華麗に復活したヒミツ

Messenger

 よい方向に向かいつつある熱海だが課題もある。その一つが高齢化率の高さだ。全国平均が27%であるのに対して熱海市は45%超となっている。これが空き家と空き店舗の多さにもつながっている。地域の課題解消のため市来さんは「空き物件を活用して宿泊施設を運営したい。ファミリー向け、中高年向けといった多様な形態で幅広い人を呼び込み、付加価値の高い産業を生み出す」と将来像を語る。地域の資源を生かし新たな業態を生み出すことで、地域を活性化させる。(経済本部 佐竹一秀)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ