PR

ニュース 経済

【ねこIoTトイレ】発売から10日で受注800台超、初回生産分残りわずか! 愛猫家から熱烈な支持を集める「toletta(トレッタ)」

Messenger

 ハチたま
ねこヘルスケアサービスを開発するスタートアップ(株)ハチたまは、8月8日より販売開始した、ねこIoTトイレ「toletta」が800台超の受注を達成し、初回生産分が残りわずかとなったことを発表

 株式会社ハチたま(東京都中央区、代表取締役:堀 宏治)は、8月8日より販売開始した、ねこヘルスケアサービス「toletta(トレッタ)」(https://toletta.jp/)が10日あまりで、800台を超える受注を獲得し、初回生産分が残りわずかになったことを発表しました。

 1.愛猫家から熱烈な支持を集める「toletta」とは?

 [画像1: https://prtimes.jp/i/21881/14/resize/d21881-14-518396-0.jpg ]

 「toletta」は自宅で、かんたんに、ねこにやさしい方法で、 慢性腎疾患/慢性腎不全などのねこがかかりやすい泌尿器疾患の初期症状をモニタリングし、ねこの健康情報を管理する「ねこヘルスケアサービス」です。
ねこ専用のIoTトイレを通じ、愛猫の体調変化を専用のスマホアプリから、いつでも、どこからでも見守ることが出来ます。
初期費用0円、月額使用料500円(税別)というお求めやすい価格で、
8月8日(世界ねこの日)より一般販売開始しました。

 購入サイトはこちら ↓
https://toletta.jp/shop/

 2.発売から10日で800台を超える受注を集める!

 [画像2: https://prtimes.jp/i/21881/14/resize/d21881-14-345705-1.jpg ]

 8月8日の販売開始から、わずか10日あまりで、当初計画の6倍となる、800台超の受注を達成しました。その勢いは衰えることを知らず、初回生産分が残りわずかとなってきました。

 購入された方からは
「こんなサービスを待っていた!」
という温かい言葉が寄せられています。

 ねこの、ねこによる、ねこのためのヘルスケアサービス「toletta(トレッタ)」
次回以降の生産は未定です。

 3.よくあるご質問

 [画像3: https://prtimes.jp/i/21881/14/resize/d21881-14-824547-3.jpg ]

 tolettaについて、よくあるご質問をまとめました。
https://toletta.jp/info/faq/

 この中から、最も多く寄せられるご質問をご紹介します。

 Q: 専用の猫砂とトイレシートが必要ですか?
A: 市販されているシステムトイレ用の固まらないタイプの砂で、なおかつ崩れないタイプの砂でしたら何でもお使いいただけます。トイレシートも市販のものが使用できます。

 ■株式会社ハチたまについて
「ねこが幸せになれば、人はもっと幸せになれる」をビジョンに掲げ、ねこヘルスケアサービス「toletta」の企画・開発を行なっています。ねこ大好きなメンバーによって、ねこに優しい、ねこを幸せにするサービスを生み出していきます。
[画像4: https://prtimes.jp/i/21881/14/resize/d21881-14-553404-2.jpg ]

 【会社概要】
商号 :株式会社 ハチたま
代表者:代表取締役社長 堀宏治
設 立:2015年3月20日
資本金:1億2752万円(資本準備金含む)
https://toletta.jp/

 【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社ハチたま
担 当: 村木
Tel : 050-3786-5414(月~金10:00-18:00)
Mail : info@hachi8.co.jp
※メールでご連絡いただいたほうが迅速にご対応可能です。

 ▼本リリースの元記事はこちら
https://toletta.jp/news/20180820/

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ