PR

ニュース 経済

アルゼンチンが緊急利上げ、45%に トルコ通貨安波及

Messenger

 南米アルゼンチンの中央銀行は13日、政策金利を5%引き上げて45%とする緊急利上げを発表した。声明で「国外の情勢や新たなインフレへの対応」と理由を説明。5月に通貨ペソの下落を受けて金利を40%まで引き上げたが、トルコ通貨のリラ安などの影響で、ペソ安が再燃したことから追加措置を取った。

 ペソは13日、一時1ドル=30ペソ台と史上最安値を記録した。中銀は声明で「少なくとも10月までは現在の利率を下げることはない」とした。

 国際通貨基金(IMF)は6月、通貨下落に対応するためアルゼンチン政府に3年間で最大500億ドル(約5兆5千億円)の融資を実行することを決めている。(共同)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ