PR

ニュース 経済

東日本銀頭取「営業加速で教育や内部管理のバランス欠いた」 主な一問一答

記者会見するコンコルディアFGの川村健一社長。左は東日本銀行の大神田智男頭取=10日午後、東京都中央区
Messenger

 記者会見した東日本銀行の大神田(おおかんだ)智男頭取と、コンコルディア・フィナンシャルグループの川村健一社長の一問一答は次の通り。

 --なぜ問題は起きた

 大神田氏「ここ数年は営業を加速するあまり行員教育や内部管理のバランスを欠いた。東日本銀はお客さまとの関係を大切にする企業文化だったのに、それが退化したことが原因」

 --横浜銀行側の経営に対するグリップが強まるが

 大神田氏「改善計画の実効性を高めるため協力を仰ぐが、行員のレベルが向上すれば独立して進めたい」

 川村氏「横浜銀も経営資源を出している。(派遣する行員は)2~3年ぐらいで引き揚げたい」

 --統合時から東日本銀をもっと管理すべきだった

 川村氏「対等の精神で互いの特徴を尊重しようとしたが、管理体制は同レベルである必要があった」

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ