産経ニュース

ニュース 経済

記事詳細

更新


NY株続落、74ドル安 金融と石油が下げ主導

 9日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は続落し、前日比74・52ドル安の2万5509・23ドルで取引を終えた。

 米長期金利の低下で利ざや縮小が意識された金融のゴールドマン・サックスとJPモルガン・チェースのほか、原油安で収益悪化が懸念された石油のシェブロンとエクソンモービルが売られ、全体の下げを主導した。

 米中の貿易摩擦激化に対する警戒感も根強く、相場の重しとなった。

 一方、ハイテク株主体のナスダック総合指数は3・45ポイント高の7891・78と昨年9~10月以来、約10カ月ぶりに8営業日続伸した。ITのアップルやインターネット通販のアマゾン・コムが値を伸ばした。(共同)

「ニュース」のランキング