産経ニュース

【プロジェクト最前線】監視カメラの録画映像をスマホやパソコンで簡単に視聴 クラウド録画サービス「セーフィー」

ニュース 経済

記事詳細

更新

【プロジェクト最前線】
監視カメラの録画映像をスマホやパソコンで簡単に視聴 クラウド録画サービス「セーフィー」

「あらゆるメーカーや技術者と協業していきたい」と語るセーフィーの佐渡島隆平さん 「あらゆるメーカーや技術者と協業していきたい」と語るセーフィーの佐渡島隆平さん

 これに対し、セーフィーのクラウド録画サービスは、カメラを電源につなぐだけで特別な設定の必要がない。スマホ経由で監視カメラをズームしたり、首を振ったりできる機能もある。動画をハッキングされないようにセキュリティーも強化した。

 とはいえ、当時は創業したばかりで知名度はない。佐渡島さんは、自分のアイデアをネット上でプレゼンテーションして出資者を募った。希望者にはカメラを購入してもらい、使い勝手など生の声を集めた。

 その結果、定点観測の必要がある現場にカメラを導入することで、現場に行く手間を省けるほか、人員削減や事後の検証などにも役立つ、というメリットが確認できた。佐渡島さんは「酪農家の方から『牛舎にカメラを設置し、家の中からウシのお産状況を確認した』という話を聞き、さまざまな場面で使えると実感した」と振り返る。

 セーフィーは昨年9月、オリックスや関西電力など計5社から総額9億7000万円を調達した。同12月には、鹿島やソニーネットワークコミュニケーションズと協業し、建機・資材の防犯対策や作業手順の確認などができる高速通信回線(LTE)搭載型の映像システムを構築。今年6月からは、POS(販売時点情報管理)対応レジの売り上げデータなどと、録画映像を突き合わせ、レジ内の金銭着服を防止するサービスを始める。

続きを読む

このニュースの写真

  • 監視カメラの録画映像をスマホやパソコンで簡単に視聴 クラウド録画サービス「セーフィー」

「ニュース」のランキング