産経ニュース

日本マクドナルドHD中間決算 最終利益26・3%増 商品強化、149店を改装 

ニュース 経済

記事詳細

更新


日本マクドナルドHD中間決算 最終利益26・3%増 商品強化、149店を改装 

決算について説明する日本マクドナルドHDの下平篤雄副社長=9日、東京都中央区(柳原一哉撮影) 決算について説明する日本マクドナルドHDの下平篤雄副社長=9日、東京都中央区(柳原一哉撮影)

 日本マクドナルドホールディングス(HD)が9日発表した平成30年6月中間連結決算は、最終利益が前年同期比26.3%増の135億円だった。既存店の客数と客単価が前年比プラスで、定番商品や期間限定商品の強化などで既存店の収益性が向上したことが寄与した。売上高は9.7%増の1330億円、営業利益は41.6%増の133億円。30年12月期の連結業績予想は据え置いた。

「ニュース」のランキング