産経ニュース

シングルページアプリケーションを作ろう!『Vue.jsとFirebaseで作るミニWebサービス』発行技術書典シリーズ、7月の新刊

ニュース 経済

記事詳細

更新


シングルページアプリケーションを作ろう!『Vue.jsとFirebaseで作るミニWebサービス』発行技術書典シリーズ、7月の新刊

 株式会社インプレスホールディングス
 インプレスグループで電子出版事業を手がける株式会社インプレスR&Dは、『Vue.jsとFirebaseで作るミニWebサービス』(著者:渡邊 達明)を発行いたします。

 『Vue.jsとFirebaseで作るミニWebサービス』
https://nextpublishing.jp/isbn/9784844398356

 [画像1: https://prtimes.jp/i/5875/2251/resize/d5875-2251-860466-0.jpg ]

 著者:渡邊 達明
小売希望価格:電子書籍版 1600円(税別)/印刷書籍版 1800円(税別)
電子書籍版フォーマット:EPUB3/Kindle Format8
印刷書籍版仕様:B5判/カラー/本文64ページ
ISBN:978-4-8443-9835-6
発行:インプレスR&D

 <<発行主旨・内容紹介>>
【Vue.jsとFirebaseを使って、はじめてのシングルページアプリケーションを作る!】

 本書は、簡単なWebサイトを作った事があるWebフロントエンド初心者がSPA(シングルページアプリケーション)の基本を掴み、簡単なWebサービスが作れるようになることを目的としています。さらにこれを抑えた上で次の段階へステップアップするための足がかりになるような要素も掲載しています。

 〈本書の対象読者〉
HTML,CSS,JavaScriptを利用して、簡単なWebサイトを作ったことがある人
複数のページや状態管理をJavaScript使って自力で行い、ごちゃついてしまい消耗している人
普段デザイナーとしてマークアップしており、フロントエンドの新しめな環境でのサイト構築を経験してみたい人
シングルページアプリケーション、Vue.jsってものを触ってみたい、またはそれらの挫折経験がある人
やったことないけどとにかくWebサービスを作ってみたい人
FirebaseのWeb版を使ってみたい人、どんな事が出来るのか知りたい人
普段サーバーサイドやネイティブアプリを作っていて、Webフロントエンドをさらっと触ってみたい人
(本書は、次世代出版メソッド「NextPublishing」を使用し、出版されています。)

 シングルページアプリケーションの開発環境の準備もついて丁寧に説明

 [画像2: https://prtimes.jp/i/5875/2251/resize/d5875-2251-299805-1.jpg ]

 実際にMarkdownエディタを作成しながら、Vue.jsとFirebaseを使ったWebアプリの作成を学習

 [画像3: https://prtimes.jp/i/5875/2251/resize/d5875-2251-929251-2.jpg ]

 <<目次>>
第1章 はじめに
1.1 この本の目的・ターゲット
1.2 本書であまり触れない部分
1.3 本書の構成と対応環境について
1.4 公式ハッシュタグでつぶやいてください!
1.5 リポジトリとサポートについて
1.6 表記関係について
1.7 免責事項
1.8 底本について
第2章 サーバーレスシングルページアプリケーションの基本
2.1 SPAとフレームワーク(Vue.jsの紹介)
2.2 サーバーレスってなに?
2.3 Firebaseは何ができる?
2.4 そのままの構成で本格的なWebサービスで使える?
第3章 開発環境のセットアップとデプロイまでの流れ
3.1 vue-templesのダウンロードとセットアップ
3.2 SFCでのコンポーネントの内容について
3.3 Firebaseのセットアップとデプロイ
第4章 Googleアカウントでのユーザー登録と、ログイン状態の判別
4.1 componentsを作成し表示する
4.2 Firebaseでログインの設定
4.3 Googleログインの実装
4.4 ログイン状態のチェック
4.5 コンポーネント間の情報の受け渡しとログイン情報の表示
第5章 エディタの作成:データベース作成とデータ保存
5.1 メモを編集できるマークダウンエディターを作る
5.2 メモを複数作成可能にする
5.3 メモの削除機能追加
5.4 Firebase Realtime DBのruleを設定する
5.5 メモの保存と読み込み機能の作成
5.6 ショートカットキーでメモを保存する
第6章 見た目を整える
6.1 リセットCSSを導入する
6.2 CSSファイルの管理
6.3 プレビュー用CSSの追加
6.4 CSSフレームワークについて
6.5 ロゴの作成
6.6 トップページにサービスの説明文を加えよう
第7章 Webサービスとして公開するまでの必要な準備
7.1 複数ページ対応(Vue Routerの利用)
7.2 利用規約・プライバシーポリシーを記載する
7.3 XSS対策などの最低限のセキュリティ対策
7.4 β版テストを行い、公開する

 <<著者紹介>>
渡邊 達明
株式会社クリモ取締役副社長。
1988年宮城県生まれ。仙台高専専攻科を卒業後、富士通株式会社にてWindowsOSのカスタマイズ業務に従事する。その後面白法人カヤックにて受託開発部門を経験後、ブロガーの妻と二人で株式会社クリモを設立。
WEBフロントエンド中心の受託開発や保育園問題の解決のためのメディアを運営。
「三度の飯よりものづくり」と言っていたらBMIが17になり健康診断で毎回ひっかかるのが悩み。

 <<販売ストア>>
電子書籍:
 Amazon Kindleストア、楽天koboイーブックストア、Apple iBookstore、紀伊國屋書店 Kinoppy、Google Play Store、
 honto電子書籍ストア、Sony Reader Store、BookLive!、BOOK☆WALKER
印刷書籍:
 Amazon.co.jp、三省堂書店オンデマンド、hontoネットストア、楽天ブックス

 ※ 各ストアでの販売は準備が整いしだい開始されます。
※ 全国の一般書店からもご注文いただけます。

 【株式会社インプレスR&D】 https://nextpublishing.jp/
株式会社インプレスR&D(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:井芹昌信)は、デジタルファーストの次世代型電子出版プラットフォーム「NextPublishing」を運営する企業です。また自らも、NextPublishingを使った「インターネット白書」の出版などIT関連メディア事業を展開しています。
※NextPublishingは、インプレスR&Dが開発した電子出版プラットフォーム(またはメソッド)の名称です。電子書籍と印刷書籍の同時制作、プリント・オンデマンド(POD)による品切れ解消などの伝統的出版の課題を解決しています。これにより、伝統的出版では経済的に困難な多品種少部数の出版を可能にし、優秀な個人や組織が持つ多様な知の流通を目指しています。

 【インプレスグループ】 https://www.impressholdings.com/
株式会社インプレスホールディングス(本社:東京都千代田区、代表取締役:唐島夏生、証券コード:東証1部9479)を持株会社とするメディアグループ。「IT」「音楽」「デザイン」「山岳・自然」「モバイルサービス」を主要テーマに専門性の高いコンテンツ+サービスを提供するメディア事業を展開しています。

 【お問い合わせ先】
株式会社インプレスR&D NextPublishingセンター
TEL 03-6837-4820
電子メール: np-info@impress.co.jp

「ニュース」のランキング