産経ニュース

ニュース 経済

記事詳細

更新


サンマ漁獲枠の努力継続 国際協議決裂で斎藤健農水相

 斎藤健農林水産相は6日午前の記者会見で、8カ国・地域によるサンマの漁獲枠導入の協議が決裂したことに関し「引き続き導入が実現できるように努力したい」と述べ、来年の会合での合意に意欲を示した。

 5日閉幕した北太平洋漁業委員会(NPFC)の年次会合では、日本が昨年の会合に続いて漁獲枠の導入を提案したが中国などが反対した。

 斎藤氏は、研究者が参加する来年春の科学委員会で、資源量の評価結果を出すべく作業することで合意したことなどに触れ「有意義な結果が得られた」と評価した。

「ニュース」のランキング