PR

ニュース 経済

日清食品HD カップヌードルの帯型図形が位置商標として登録

位置商標として登録された日清食品「カップヌードル」の帯状図形
Messenger

 日清食品ホールディングス(HD)は2日、日清食品の主力商品である「カップヌードル」の帯型の図形が、位置商標として登録されたと発表した。

 この帯型図形は、通称「キャタピラ」と呼ばれる。グラフィックデザイナーの大高猛氏が手がけたもので、カップヌードル発売以来47年間、維持しているという。

 位置商標は、平成27年4月に「音商標」「動き商標」などと同時に出願できるようになった新しいタイプの1つ。文字やマークなどと、それが商品に付けられる位置の両方の要素によって、その商品だと認識される。すでに申請・登録されているものも多いが、人気の高い商品ではまだ少ない。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ