PR

ニュース 経済

武田薬品が株主総会 巨額買収巡る議論が焦点

武田薬品株主総会に向かう株主ら=午前9時26分、大阪市浪速区(鳥越瑞絵撮影)
Messenger

 欧州医薬品大手シャイアーを買収する武田薬品工業が28日、大阪市内で定時株主総会を開いた。約7兆円と日本企業の海外買収として過去最高額に上ることから、一部株主が「リスクが大き過ぎる」と反対。総会で事前決議を得るよう定款を変更する議案を提出しており、議論が注目される。

 総会にはクリストフ・ウェバー社長ら経営陣が出席。取締役会はこの議案には反対している。

 シャイアーの買収で、武田は現金と新たに発行する株式を合わせて支払うため、既存の株式価値が低下する「希薄化」に対する懸念も株主らから上がっている。武田は、新株発行については臨時株主総会での承認が必要となる。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ