PR

ニュース 経済

米GE、ダウ平均から除外 1世紀超の最古銘柄

米電機大手ゼネラル・エレクトリック(GE)の看板=1月、米オハイオ州シンシナティ(AP)
Messenger

 米S&Pダウ・ジョーンズ・インデックスは19日、米株式市場の代表的な株価指数であるダウ工業株30種平均の構成銘柄から、米電機大手ゼネラル・エレクトリック(GE)を外すと発表した。GEは1世紀超にわたるダウ平均の最古銘柄。最近は業績不振に陥り、株価が低迷している。

 GEはダウ平均が1896年に12銘柄で創設された際に選出され、外れたこともあったが、1907年から構成銘柄だった。今月26日から米ドラッグストア大手ウォルグリーンズ・ブーツ・アライアンスと入れ替える。

 S&Pダウは「米経済が変化し、工業の相対的な重要度は低下した」と説明している。ダウ平均は、ニューヨーク証券取引所やナスダック市場に上場する有力企業で構成し、随時入れ替えている。(共同)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ