PR

ニュース 経済

【トラノコのかんたんマネー講座】暮らしとフィンテック(1)

Messenger

 投資やマネーというと、少し身構えてしまう方も多いと思いますが、買い物など日々の暮らしの中でお金に触れる機会は多くあります。今週は、暮らしを便利にする、お金・マネーに関わる新しいサービスをご紹介します。まずは“家計簿”。

 以前はノートにつけていた家計簿ですが、スマートフォンの普及とともに昨今では家計簿アプリが広く使われるようになりました。

 クレジットカードや電子マネーを家計簿アプリに登録しておくと、日々の買い物が自動的に記録され、さらに支出タイプごとに分類されます。

 昨年東証マザーズに上場したマネーフォワードをはじめ、マネーツリー、Zaimなど家計簿アプリ提供各社では、簡単に長期的に家計管理ができるようレシートの撮影機能や支払いやポイントの期限の通知機能など、使いやすさを追求して、さまざまな工夫を重ねています。

 また、銀行口座と連携して残高や入出金管理ができたり、投資の状況や、地方自治体の給付金を確認できたりと、家計簿の領域からお金・マネーの管理へと進化を遂げています。(トラノテック取締役 藤井亮助)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ