産経ニュース

ニュース 経済

記事詳細

更新


野村、欧州子会社で不正アクセス 海外顧客情報流出か

 野村ホールディングスは14日、欧州の子会社「インスティネット・ヨーロッパ・リミテッド」のコンピューターが、何者かによる不正アクセスの被害に遭ったと発表した。今月上旬に発覚しており、一部の海外法人顧客の情報が流出した可能性があるという。不正アクセスが発生したのは、2007年に買収した電子証券取引仲介会社の米インスティネットの欧州にあるグループ会社。

「ニュース」のランキング