PR

ニュース 経済

CHICCA ブランド誕生10周年を祝す第2弾のテーマは「PINK」

Messenger

 株式会社カネボウ化粧品
現代美術家・松浦浩之氏とのコラボが実現 松浦氏の代表作『LOVE(ハート)ZOMBIE』が10周年限定ロゴに

 自分の生まれ持った素肌や血色を大切に、自分らしい美しさに。「艶肌」の生みの親であり、世界を舞台に活躍するメイクアップアーティストの吉川康雄がブランドクリエイターを務める『CHICCA(キッカ)』は、2018年3月に10周年を迎えました。
 CHICCA10周年を祝す第2弾のテーマは「PINK」。現代美術家・松浦浩之氏、高感度セレクトショップ「LOVELESS」とコラボレーションをし、豊かなライフスタイルと共存する次世代のビューティをご提案いたします。
[画像1: https://prtimes.jp/i/16220/130/resize/d16220-130-923599-12.jpg ]

 2018年秋コレクションの発表会では、CHICCAの10周年限定ロゴに使用した松浦氏の代表作『LOVE(ハート)ZOMBIE』の原画が登場。さらに、2/5発色で自然な艶感を楽しめるCHICCAの定番リップ「キッカ メスメリック リップスティック」のXmas限定コレクションと松浦氏の著名なアート作品である『Windy Bunny』CHICCAオリジナルバージョンが会場をおしゃれに彩りました。

 [画像2: https://prtimes.jp/i/16220/130/resize/d16220-130-412340-1.jpg ]

 [画像3: https://prtimes.jp/i/16220/130/resize/d16220-130-857477-2.jpg ]

 [画像4: https://prtimes.jp/i/16220/130/resize/d16220-130-773795-3.jpg ]

 「LOVE(ハート)ZOMBIE」原画と「Windy Bunny Porcelain」

 [画像5: https://prtimes.jp/i/16220/130/resize/d16220-130-147859-4.jpg ]

 CHICCAブランドクリエイターの吉川は、「PINK」に関して、次のようにコメントしています。
「ピンクは血を表す色であり、また、女性を美しく見せる色でもあります。ピンクをテーマにすることで、CHICCAのブランドフィロソフィーである『生まれ持った素肌や血色感を活かしたメイクの大切さ』や『自分を肯定する美容の大切さ』を改めて、女性たちに伝えたていきたいと思っています。」
 また、吉川は松浦氏とのコラボレーションについて、「松浦さんが表現するピンクは非常にモダンで華やかです。まさに、僕が女性を美しく見せる色として、イメージしたピンクそのものでした。今回は、CHICCA10周年のブランドロゴをアート作品として松浦さんが制作。斬新なコラボレーションが実現したと思っています。」と語ります。
[画像6: https://prtimes.jp/i/16220/130/resize/d16220-130-321948-5.jpg ]

 [画像7: https://prtimes.jp/i/16220/130/resize/d16220-130-568283-6.jpg ]

 ◆CHICCA 2018 Autumn Collectionのテーマは「MIST」

 霧をイメージしたミステリアスなコレクション2018年8月15日(水) 発売
 都会を包み込むミスト。いつも華やかな街の色が霧にかすんでミルキーにぼやけ、ミステリアスな雰囲気に映ります。
 CHICCAブランドクリエイター吉川康雄が活動拠点としているニューヨークも、初秋は霧が街を覆い、ミステリアスな雰囲気に満たされます。
 2018年CHICCA Autumn Collection 「MIST」は、しっとりと濡れたような質感がドラマチックな美しさを引き出すコレクションとなっています。
[画像8: https://prtimes.jp/i/16220/130/resize/d16220-130-766897-8.jpg ]

 [画像9: https://prtimes.jp/i/16220/130/resize/d16220-130-895300-7.jpg ]

 美しい立体感がさらに際立つ擬似くすみシャドウ ーーー 「キッカ リッドフラッシュ」

 [画像10: https://prtimes.jp/i/16220/130/resize/d16220-130-805996-9.jpg ]

 2018年CHICCA Autumn Collection「MIST」は、美しくミステリアスな雰囲気の目元を表現するために、まぶたの「くすみ」に着目しました。
美しい印象のまぶたにある“くすみ”。新商品となる「キッカ リッドフラッシュ」は、天然のアイカラーともいえるまぶたの「くすみ」を擬似的につくることで、立体感のあるまぶたを作り出します。
「女性は、シミやくすみを欠点と捉え、隠したいという思いから厚化粧をしがちです。でも、シミもくすみも自分の個性。さらに、くすみは印象に残る目元を表現できる自然のシャドウでもあるのです。
だから、隠すなんてもったいない!」

 CHICCA ブランドクリエイター 吉川康雄 プロフィール

 [画像11: https://prtimes.jp/i/16220/130/resize/d16220-130-468535-11.jpg ]

 1983年にメイクアップアーティストとして本格的に活動を開始。『流行通信』、『ハイファッション』などのファッション誌、ANA、SONY、PARCOなどの大手企業広告制作に参加。1995年に渡米。渡米半年後、『VOGUE』の撮影に当日の朝、急遽代役として呼ばれ、その後のキャリアを決定づけるファッションエディター、フォトグラファーと出会う。現在は、ニューヨークを拠点に、各国『VOGUE』などのカバー撮影、ファッション撮影はもちろん、広告、コレクション、セレブリティのポートレイトなど、世界のトップメイクアップアーティストとして活躍中。
著書に「生まれつき美人に見せる」(ダイヤモンド社)、「褒められて嬉しくなる キレイの引き出し方」(宝島社)。

 ◆CHICCA ブランドコンセプト
艶めく、ときめく。
“インビジブルメイク”で、あなたらしい美しさを。
きれいになりたい。
その本当の意味を知っているから、キッカは“インビジブルメイク”をご提案しています。
仕上がりは、素顔のように自然。けれど確かに、顔立ちが美しく、魅力的に感じられる…・
「別人みたい」になるのではなく、「あなた」がきれいになるためのメイク。それがキッカです。
ブランドクリエイターは、NYを舞台に世界中の女性を輝かせている吉川康雄。
素肌美に満ちた艶肌に、顔立ちを引き立てるポイントメイク。
彼のテクニックを手軽に再現できるアイテムで、あなたらしく、艶めき、ときめく毎日を。

 Facebook CHICCA
Instagram chicca.jp
CHICCA HP http://www.chicca.jp/

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ