PR

ニュース 経済

『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』公開記念特別企画 7月13日(イーサン・ハントの日)に、渋谷の街を舞台にした、音声ARスパイゲーム“渋谷フォールアウト”を開催

Messenger

 東和ピクチャーズ株式会社
~ 渋谷にミッション発令、世界初の音声ARスパイゲームイベント ~ WEBサイトにてエントリー受付開始!参加費無料、450名様限定の全3公演!!

 東和ピクチャーズ株式会社(代表取締役社長:山崎敏)は、トム・クルーズ主演の人気スパイアクションシリーズ最新作『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』の8月3日(金)からの公開開始に先駆けて、7月13日(金)「イーサン・ハントの日」に、渋谷の街を舞台にした世界初の音声ARスパイゲームイベント“渋谷フォールアウト”を開催いたします。

 [画像1: https://prtimes.jp/i/34915/1/resize/d34915-1-392822-4.jpg ]

 [画像2: https://prtimes.jp/i/34915/1/resize/d34915-1-978854-1.jpg ]

 “渋谷フォールアウト”は、トム・クルーズ演じるイーサン・ハントらが所属する米国諜報機関の特殊作戦部IMF極東支部の諜報員の一員となって、渋谷の街を舞台にミッションを遂行する体験型ゲームイベントです。参加者は専用端末から発信される指示に従いストーリーを進めながら、敵の目をかい潜り、渋谷の街に設置された全ての時限装置を制限時間内に解除することに挑戦します。

 ゲームのベースとなるのは、現在注目を集める「音声AR」技術。参加者の位置情報をBeacon*1やGPS等により把握しプログラムされた音声情報を自動再生する仕組みで、参加者一人一人に対して敵兵や時限装置となるBeaconの位置をリアルタイムで案内します。そして、今回は、渋谷区観光協会の全面協力により街中に約200個ものBeaconを設置。史上最大規模の音声ARを駆使したリアルゲームイベントを実現しました。

 渋谷中に設置された無数の時限装置、街を徘徊する敵兵、先の見えないストーリー展開。シリーズ第1作目の日本での公開日が1996年7月13日だったことを記念して制定された、7月13日「イーサン・ハントの日」に発令される映画さながらの“不可能なミッション”。この機会にぜひ挑戦ください。

 *1 低消費電力の距離無線技術を活用した信号発信機で、信号を数秒に一回半径数メートル範囲に発信。

 音声ARスパイゲーム“渋谷フォールアウト”イベント開催概要

 ●タイトル:『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』公開記念特別企画 音声ARスパイゲーム"渋谷フォールアウト"
●開催日時:2018年7月13日(金)「イーサン・ハントの日」
 第一回公演 11:00~13:00
 第二回公演 14:00~16:00
 第三回公演 17:00~19:00
●開催場所:東京・渋谷エリア ※集合場所等の詳細は、当選された方に別途ご案内いたします。
●参加方法:下記のWEBサイトより注意事項をご確認の上、お申し込み下さい。
http://missionimpossible.jp/shibuyafallout/
※なお、お申込み多数の場合は抽選となります。
●主催:東和ピクチャーズ株式会社
●特別協力:一般財団法人 渋谷区観光協会
●協力:株式会社電通ライブ、株式会社バスキュール、株式会社ピクス、ambie株式会社

 音声ARスパイゲーム“渋谷フォールアウト”ストーリー

 ●告知トレーラー:https://youtu.be/CLw8HcTcy5w

 [動画: https://www.youtube.com/watch?v=CLw8HcTcy5w ]

 ●ストーリー:
何者かにより渋谷の街がハックされた。
あと1時間で、電力も、セキュリティもダウン。
迫り来るタイムリミット。
史上最大の危機から街を救うのは、
IMF極東支部のエージェントであるあなた。
相棒ベンジーの声を頼りに、
仲間と協力してミッションを遂行せよ!
[画像3: https://prtimes.jp/i/34915/1/resize/d34915-1-168078-3.jpg ]

 [画像4: https://prtimes.jp/i/34915/1/resize/d34915-1-279625-0.jpg ]

 [画像5: https://prtimes.jp/i/34915/1/resize/d34915-1-960742-2.jpg ]

 音声ARスパイゲーム“渋谷フォールアウト”ゲームシステム

 トム・クルーズ演じるイーサン・ハントらが所属する米国諜報機関の特殊作戦部IMF極東支部の諜報員の一員になってリアルな渋谷の街を舞台にミッションを遂行し、事件の真相を解明する体験型ゲームイベントです。

 [画像6: https://prtimes.jp/i/34915/1/resize/d34915-1-564766-7.jpg ]

 「音声ARシステム」について

 [画像7: https://prtimes.jp/i/34915/1/resize/d34915-1-645531-6.jpg ]

 「音声AR」とは、スマートフォンやタブレット等で動作する専用アプリケーションのバックエンドシステムの総称であり、「現実世界に新たな聴覚情報を加えることで体験の可能性を広げる」をコンセプトに、GPSやBeacon等の技術を用いて位置情報を検知し、任意の特定条件を満たしているユーザーに対して、自動的かつリアルタイムに音声情報や音声情報と連動したデバイス画面演出を提供します。また、オペレーターによる特定のグループへの手動配信も可能。アプリを介してユーザー属性や行動履歴を蓄積できる為、会場の演出や動線のPDCA検証にも活用できる新しいシステム。これまで視覚情報の拡張を意味したARですが、私たちが目指したのは聴覚情報の拡張。現実世界に新しい聴覚情報を加えることで、人のイマジネーションを刺激し「体験」の可能性を立体的に広げます。
詳しくはこちら: https://onsei-ar.jp/ja/

 『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』について

 全世界待望の最新作!
日本の夏に史上最大の“ミッション”発令!

 [画像8: https://prtimes.jp/i/34915/1/resize/d34915-1-900085-5.jpg ]

 世界的大ヒットを記録し続ける、トム・クルーズ主演の人気スパイ・アクション・シリーズ待望の最新作。この夏、ヘンリー・カヴェル他新たなキャストを迎え入れ、パリ、ロンドン、ノルウェーを舞台に、イーサン・ハントとIMFメンバーがシリーズ最大&最難関のミッションに挑む!今度の“ミッション”は<不可能>が連鎖する!

 監督:クリストファー・マッカリー
出演:トム・クルーズ、レベッカ・ファーガソン、 サイモン・ペッグ、ヘンリー・カヴィル

 参考 | 「音声AR」を具現化させる”ながら聴き”イヤホン「ambie」

 「ambie」は、耳を塞ぐことなく音楽が楽しめ、「聴く」と「聞く」を両立する”ながら聴き”が可能な新しいタイプのオーディオデバイスです。外音を遮断しないので、周囲の危険や呼びかけにも気づくことができ、会話も可能です。また、アクティビティシーンでは自然の音や空気に音楽を重ねることで、新しい音楽の楽しみ方を体験いただけます。全6色の個性豊かなカラーバリエーションを取り揃えており、スタイリッシュなイヤカフ構造で、日常からアクティビティまで幅広いライフスタイルに馴染むデザインなのも特徴です。
ambieオフシャルホームページURL: https://ambie.co.jp/

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ