産経ニュース

ハードテックスタートアップを支援するアクセラレーションプログラムを川崎市にて開始

ニュース 経済

記事詳細

更新


ハードテックスタートアップを支援するアクセラレーションプログラムを川崎市にて開始

 株式会社インディージャパン
大学や事業会社等の技術シーズを事業化するメンタリングプログラム Kawasaki ZENTECH Accelerator を川崎市とのパートナーシップで運営、初期のスタートアップを支援する

 本プログラムでは、専門的なメンター・アドバイザーによるハンズオン支援をスタートアップに提供する。プログラム終了後にはピッチイベントを実施し、投資家からの資金調達や事業会社等との事業提携、公的機関の資金支援につなげる。2018年11月から2019年3月までの期間をインディージャパンおよびラーニング・アントレプレナーズ・ラボを中心とするメンター陣が約10チームの支援を行う。第1次の応募は7月27日まで行われ、説明会は7月4日に東京日本橋にて行われる。

 [画像1: https://prtimes.jp/i/34854/1/resize/d34854-1-114584-0.jpg ]

 「Kawasaki ZENTECH Accelerator」(カワサキ ゼンテック アクセラレーター)は、大学や企業等のコア技術を活用し、事業を立ち上げる個人、もしくは立ち上げ初期のベンチャー企業(スピンアウト・カーブアウトを含む)を対象として成長の加速を支援するプログラムです。
川崎市には、クラス100のクリーンルームを中心としたナノ・マイクロ分野の研究開発拠点「新川崎・創造のもり」地区や、ライフサイエンス分野の研究開発拠点「キングスカイフロント」をはじめとするエリアに、約400の研究開発機関が集積しています。加えて、川崎市は、市内に立地するNEDO(国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構)と連携してベンチャー企業の成長支援を行うこととしています。
このプログラムの参加を機に国内外に大きく展開するベンチャー企業を次々に創出するよう、事業初期の課題である「資金調達」、「起業・事業化ノウハウ」、「顧客開拓・ビジネスモデル構築」をはじめ、「技術移転・ライセンス交渉」等、多くの技術の事業化支援を経験したメンターによるハンズオン支援を行います。
プログラムの最後には、ピッチイベントを開催し、投資家からの資金調達や事業提携、公的機関の資金支援の実現までを導きます。

 メンタリングを実施するジェネラルメンター

 [画像2: https://prtimes.jp/i/34854/1/resize/d34854-1-379585-4.jpg ]

 「Kawasaki ZENTECH Accelerator」プログラム概要

 プログラムの特長

 このプログラムは川崎市が主催し、起業家育成のアクセラレーションプログラム「ZENTECH DOJO」を運営する株式会社インディージャパンの協力を得て実施します。

 (1)専門的なメンター・アドバイザーにより、チームごとの課題を整理し、伴走型のアドバイスを実施。
(2)プログラム終了後にはピッチイベントを実施し、投資家からの資金調達や事業会社等との事業提携、公的機関の資金支援を実現。
(3)プログラム参加費用は無料(※交通費・通信費等は各自負担)
2 プログラム内容
(1)メンタリング
 (1) 担当メンター候補とのマッチングを経て、各チームにジェネラルメンターを配置。
 (2) 製品開発・事業立ち上げ・資金調達など各チームの課題に応じた面談を実施。
 (3) ジェネラルメンターに加え、知財・法律関係・海外展開等の対応は、専門アドバイザーがメンタリングを実施。
【ジェネラルメンター】
・飯野 将人(ラーニング・アントレプレナーズ・ラボ株式会社 共同代表)
・津嶋 辰郎(株式会社インディージャパン代表取締役マネージングディレクター)
・津田 真吾(株式会社インディージャパン代表取締役テクニカルディレクター)
・堤  孝志(ラーニング・アントレプレナーズ・ラボ株式会社 共同代表)
【専門アドバイザー(予定)】*順次追加予定
・岡田 美香(シティユーワ法律事務所 パートナー)
・栗島 祐介(プロトスター株式会社 代表取締役CCO)
・河野 悠介(Kuida Bio代表 /ファイメクス株式会社 CFO)
・山口 豪志(プロトスター株式会社 代表取締役COO)
・久保田 雅也(WiL LLC パートナー)
(2)セミナー
起業のノウハウについて体系的に学ぶセミナーを2回程度開催。
(3)ピッチトレーニング
最終のピッチイベントに備えるため、ピッチトレーニングを実施。資金調達等に向けたチームのアピール方法を習得。
(4)ピッチイベント(事業発表)
プログラム終了時に、投資家や事業会社に向けたピッチを開催。

 *メンタリング・セミナー会場
 「新川崎・創造のもり」かわさき新産業創造センター(NANOBIC・KBIC)
川崎市幸区新川崎7-7(横須賀線・湘南新宿ライン「新川崎駅」徒歩10分)

 3 エントリー条件
(1)次のいずれかを満たす個人、もしくは中小企業
ア 来年6月頃までに会社設立を目指している個人
イ 資本調達金額が1億円以内の企業
(2)ハードウェア、ナノテク、ロボティクス、AI、宇宙、航空、ヘルスケア、ライフサイエンス等の技術開発分野に取り組んでいる
(3)将来的に川崎市内で事業化を行う可能性がある

 4 スケジュール(予定)
6月15日(金) 募集開始
7月 4日(水) 第1回説明会開催(会場:日本橋「Clipニホンバシ」)
7月27日(金) 1次募集締切 *書類審査及び面談有
8月22日(水) 第2回説明会開催(会場:川崎市内)
9月下旬 2次募集締切 *書類審査及び面談有
10月下旬 支援対象者決定 *10チーム程度を選定
11月~2月 プログラム実施(会場:川崎市幸区新川崎地区内)
2月 プレピッチイベント開催
3月 ピッチイベント開催(会場:川崎市内)

 「Kawasaki ZENTECH Accelerator」第1回説明会

 日時:平成30年7月4日(水)19:00~21:30
場所:「Clipニホンバシ」(東京都中央区日本橋本町 3-3-3 Clipニホンバシビル1階)
内容: (1) Kawasaki ZENTECH Acceleratorプログラムの概要説明
  (2) ジェネラルメンター・アドバイザー対談
登壇者:株式会社インディージャパン 津嶋 辰郎 代表取締役
 プロトスター株式会社 栗島 祐介 代表取締役CCO
 ラーニング・アントレプレナーズ・ラボ株式会社 堤 孝志 共同代表
イベント詳細: https://kawasakizentech.peatix.com

 ※プログラムの詳細等については、以下URLからご覧いただけます。
詳細:http://kawasaki.zentech.world/

「ニュース」のランキング