産経ニュース

日銀が大規模緩和維持へ 14~15日に決定会合 物価上昇鈍化で7月の展リポ下方修正も

ニュース 経済

記事詳細

更新


日銀が大規模緩和維持へ 14~15日に決定会合 物価上昇鈍化で7月の展リポ下方修正も

日銀本店の外観=東京都中央区(早坂洋祐撮影) 日銀本店の外観=東京都中央区(早坂洋祐撮影)

 一方、米連邦準備制度理事会(FRB)は12、13日に連邦公開市場委員会(FOMC)を開く。3カ月ぶりの政策金利引き上げを決める見込みだが、今年後半の利上げは1回か2回かで見方が分かれる。利上げペースの加速が示されれば、新興国から米国への資金流出が拡大する恐れがある。

 また、14日の欧州中央銀行(ECB)理事会では、国債を購入し、市中に資金供給する量的緩和策の年内終了を決めるかどうかが焦点だ。イタリアの政局混乱で金融市場が動揺した直後とあって、判断を先送りするとの観測が出ている。

「ニュース」のランキング