産経ニュース

「電子タバコを吸う理由」1位は・・「健康」!アンケート調査からわかった変わるタバコ事情 新電子タバコ「VAPE(ベイプ)」の売れ行き好調の理由

ニュース 経済

記事詳細

更新


「電子タバコを吸う理由」1位は・・「健康」!アンケート調査からわかった変わるタバコ事情 新電子タバコ「VAPE(ベイプ)」の売れ行き好調の理由

 株式会社ロックビル
ニコチン0、タール0、タバコの嫌な臭い0の新しい電子タバコ「DR.VAPE(ドクターベイプ)」を販売する、株式会社ロックビルは、この度、「VAPE(ベイプ)に関する意識調査」を実施いたしましたので、その調査結果を発表いたします。

 ●調査結果 TOPICS

 ユーザーがVAPEを利用する理由、第1位は「健康」
90%以上(91.4%)のユーザーがVAPEの利用でタバコの喫煙本数が減少
90%以上(91.4%)のユーザーがVAPEはタバコの代わりになると回答
約10人中9人(88.7%)がDR.VAPEの味について美味しいと回答
95%以上(96.0%)ものユーザーがDR.VAPEの利用を続けたいと回答

 [調査概要]
調査期間:2018年4月28日~5月6日
調査実施機関:インターネット調査
調査対象:DR.VAPEユーザー男女151名

 ●調査結果概要
1.ユーザーがVAPEを利用する理由、第1位は「健康」だった!
 DR.VAPE利用者のうち、VAPEのみを喫煙する人に対して、VAPEを喫煙する理由について聞くと、66.0%の人が「ニコチンとタールは健康に悪いため」と回答し、1位という結果となりました。また、「禁煙に取り組むため(25.5%)」「紙巻タバコ、加熱式タバコは臭いが気になるため(12.8%)」といった回答もあり、喫煙者の中でも、自身や周囲の健康を気にして紙巻タバコや加熱式タバコからVAPEへ移行する人が増えているという実態が伺えます。

 Q.VAPEを喫煙する理由について、以下の選択肢からお答えください(n=47) *VAPEのみ喫煙中のユーザー
[画像1: https://prtimes.jp/i/27737/15/resize/d27737-15-206785-0.jpg ]

 2.ユーザーの90%以上(91.4%)がVAPEの利用でタバコの喫煙本数が減少
 VAPEと紙巻タバコや加熱式タバコを併用している人に、VAPEを喫煙するようになって以降の、紙巻タバコや加熱式タバコの喫煙本数の状況について聞くと、「かなり減った」「減った」と回答した人が全体の91.4%という結果となりました。タバコ税の増税や、分煙化が進む現在、「禁煙」や、「紙巻タバコの本数を減らしたい」といった喫煙者も増えており、そういった人が実際にVAPEを介して、紙巻タバコや加熱式タバコの喫煙本数を減らしているということがわかりました。

 Q.VAPEを喫煙するようになってから、紙巻タバコや加熱式タバコを喫煙する本数は減りましたか?
(n=104) *VAPEと紙巻きタバコ、加熱式タバコのどちらか一方、もしくはどちらも併用中のユーザー
[画像2: https://prtimes.jp/i/27737/15/resize/d27737-15-700333-1.jpg ]

 3.ユーザーの90%以上(91.4%)がVAPEはタバコの代わりになると回答!
 VAPEのみを喫煙する人に、紙巻タバコや加熱式タバコの代替品としてVAPEの喫煙に満足しているかについて聞くと、全体の91.4%もの人が「非常に満足」「やや満足」と回答しました。紙巻タバコからの移行や紙巻タバコとの併用が多いなかで、VAPEが代替品としても喫煙者のニーズをおおむね満たしているということがわかりました。

 Q.VAPEの喫煙は、紙巻タバコや加熱式タバコの代替品として満足していますか?
(n=47) *VAPEのみ喫煙中のユーザー
[画像3: https://prtimes.jp/i/27737/15/resize/d27737-15-594634-2.jpg ]

 4.約10人中9人(88.7%)がDR.VAPEの味について美味しいと回答!
 ユーザーに対して、DR.VAPEの味について聞くと、88.7%の人が「非常に美味しいと感じる」「やや美味しいと感じる」と回答しており、実に約10人に9人ものユーザーがDR.VAPEの味について満足している結果となりました。一方で、「フレーバーの種類を増やしてほしい」といったユーザーの声もあり、サービスの改善が必要な点も見受けられました。

 Q.DR.VAPEの味について以下のうちからあてはまるものを選択してください(n=151)
[画像4: https://prtimes.jp/i/27737/15/resize/d27737-15-944836-3.jpg ]

 5.ユーザーの95%以上(96.0%)がDR.VAPEの利用を続けたいと回答!
 ユーザーに対して、今後もDR.VAPEの使用を続けたいか聞くと、「非常にそう思う」「ややそう思う」と回答した人が、実に96.0%にものぼる結果となりました。また、88.1%のユーザーが「知人にすすめたいと思う」とも回答しており、改善点はあるものの、ユーザーから支持されている商品であることがわかりました。

 Q.これからもDR.VAPEの使用を続けたいと思いますか?(n=151)
[画像5: https://prtimes.jp/i/27737/15/resize/d27737-15-849427-4.jpg ]

 Q.DR.VAPEを知人にすすめたいと思いますか?(n=151)

 [画像6: https://prtimes.jp/i/27737/15/resize/d27737-15-468646-5.jpg ]

 ●新しい電子タバコ DR.VAPE
 今回のVAPEに関する意識調査の結果から、VAPEの利用実態や課題などが浮かび上がってきました。日本でもタバコ税の増税や、分煙化が進み、「禁煙したい」「紙巻タバコの本数を減らしたい」「嗜好品として楽しみたい」といった理由で、VAPEへの移行を始めるユーザーが増加しています。そのなかで、周囲への健康被害を抑えながら、紙巻タバコや加熱式タバコを代替する商品として、VAPEがユーザーに好まれていることがわかりました。一方で、紙巻タバコや加熱式タバコ、VAPEの違いが、非喫煙者に認知されていないといった課題や、「DR.VAPE」のサービスに対しては、「フレーバーの種類を増やしてほしい」「コンビニでの販売をしてほしい」といった声もあり、まだまだVAPEの理解を促進させる発信やサービスの改善が求められています。

 ニコチン0、タール0、タバコの嫌な臭い0の「DR.VAPE」は、レディ・ガガのクリエイティブディレクターも務めたニコラ・フォルミケッティが手がけた、ニューヨークのトレンドを生かしたデザインや、創業100 年以上の国内老舗香料メーカーと開発した日本人好みのフレーバーが特長の、全く新しい電子タバコとなっております。

 <DR.VAPEのポイント>
・高いデザイン性
 元レディ・ガガ専属クリエイティブディレクター、UNIQULO、DIESEL のファッションディレクターも手掛ける日本生まれの世界的スタイリスト、ニコラ・フォルミケッティが自らデザインを手がけ、ニューヨークのトレンドを生かして、「オヤジくさいタバコ」ではなく、持っているだけでスタイリッシュかつ格好いい新しい電子タバコを生み出しました。

 ・日本人好みのフレーバー
 日本人の味覚は世界一繊細だと考えるニコラ・フォルミケッティ。そんな日本人の味覚に合わせるために、創業100 年以上の国内老舗香料メーカーに協力を仰ぎ、味の開発を依頼。味は、日本人に馴染み深いマスカット、アップル、バニラなど6 種類を用意。品質・安全性共に世界最高級のフレーバーが完成いたしました。

 ・健康へのこだわり
 海外のVAPE は「ニコチン入り」が主流ですが、健康志向の日本では「ニコチン0」にこだわりました。タバコの規制が進んでいく中、日本人の健康意識は高まっており、ニコチンもタールも副流煙の心配もない、「健康に優しいVAPE」はタバコの代わりにもなる健康アイテムです。

 ■「DR.VAPE」商品概要
商品名:DR.VAPE
価格:スターターキット 定価:7,400円(税抜)フレーバーカートリッジ 定価:2,400円(税抜)
フレーバー:クラシックスモーク、ワイルドビター、ミントメンソール、リラックスバニラ、
 ジューシーマスカット、ピュアアップル、スターターMIX(全7種類)

 ■株式会社ロックビル
会社名:株式会社ロックビル
住所:東京都千代田区内神田2-15-9 内神田282ビル 7F
URL:https://drvape.jp

「ニュース」のランキング