PR

ニュース 経済

【トランプ政権】対中強硬派ナバロ氏外される 米中、17~18日に貿易協議

Messenger

 2日間を予定するワシントンでの米中協議では、トランプ政権が中国通信機器大手、中興通訊(ZTE)に科した制裁の見直しも主要議題となる見通し。トランプ大統領はツイッターで一度は制裁緩和を示唆したが、16日には「ZTEに関しては何も起きていない」と中国側を牽制し、「もっと譲歩せよ」と述べた。

 一方、劉副首相は16日、米議会下院で通商政策を担当する歳入委員会のブラディ委員長と会談した。ブラディ氏は会談後に発表した声明で、「米中が正しい通商取引を持つことが極めて重要だ」と述べ、貿易障壁の軽減や、知的財産保護の強化を求めたことを明らかにした。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ