PR

ニュース 経済

ドコモが夏の11機種 SNSへの投稿意識、カメラ性能向上

NTTドコモが発表した夏の新端末=16日、東京都中央区(高木克聡撮影)
Messenger

 NTTドコモは16日、今月18日から今夏にかけて発売するスマートフォンなどの新型11機種を発表した。会員制交流サイト(SNS)への画像や動画投稿を意識し、多くの機種でカメラ性能を向上させた。

 新型機種はソニーの「エクスペリアXZ2プレミアム」や韓国サムスン電子の「ギャラクシーS9」、シャープの「アクオスR2」など。ドイツの高級メーカーのカメラを搭載した中国の華為技術(ファーウェイ)の「P20Pro」はドコモの独占販売だ。

 同時発表の人工知能(AI)を使った情報提供サービス「my daiz(マイデイズ)」は30日から開始。音声でタクシー予約や通販サイトでの買い物ができるほか、悪天候で交通機関に遅れがあれば、普段より早めに目覚ましアラームを鳴らすなど、AIが利用者の行動を学習するサービスも月額100円で提供する。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ