産経ニュース

ニュース 経済

記事詳細

更新


大塚食品、「沖縄限定ボンカレー」を自主回収

大塚食品が自主回収を発表した「沖縄限定ボンカレー」 大塚食品が自主回収を発表した「沖縄限定ボンカレー」

 大塚食品は16日、レトルト食品の「沖縄限定ボンカレー」について、包装のレトルトパウチに亀裂のある商品が見つかり、自主回収を始めたと発表した。

 大塚食品によると、4月18日に顧客から「中身のカレーがにじみ出ている」との連絡を受け、調べたところ、数ミリ程度の亀裂が見つかった。健康被害は報告されていない。

 徳島工場(徳島市)の生産ラインに不備があったためで、すでに10万個が流通しているという。

 回収対象は「沖縄限定ボンカレー」の甘口、中辛、辛口の3種類でいずれも180グラム入り。賞味期限は甘口と辛口が平成31年5月29日~32年1月11日まで、中辛は5月29日~32年2月7日まで。

 問い合わせは通話無料の商品回収受付窓口、電話(0120)260225。

「ニュース」のランキング