PR

ニュース 経済

NY円、一時110円45銭 3カ月半ぶり安値

Messenger

 15日のニューヨーク外国為替市場の円相場は一時、1ドル=110円45銭をつけ、2月上旬以来、約3カ月半ぶりの円安ドル高水準をつけた。米長期金利の上昇を受けて日米の金利差拡大が意識され、円を売ってドルを買う取引が優勢となった。

 午後5時現在は前日比71銭円安ドル高の1ドル=110円30~40銭。ユーロは1ユーロ=1・1832~42ドル、130円59~69銭。(共同)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ