産経ニュース

日中両政府、日本産食品の輸入規制緩和協議へ 1兆円輸出達成に弾み 韓国はWTOに上訴

ニュース 経済

記事詳細

更新


日中両政府、日本産食品の輸入規制緩和協議へ 1兆円輸出達成に弾み 韓国はWTOに上訴

 それでも中国での日本産食品の人気は根強い。昨年の中国向け食品・農林水産物の輸出額は1007億円と過去最高。厳しい輸入制限を受けながらも、原発事故が起きた平成23年の2・8倍まで拡大した。

 規制緩和の流れは今年に入って加速している。ロシアは3月、日本の水産物に課してきた輸入規制をほぼ解除。アラブ首長国連邦も今月、大幅に見直した。

 一方、8県の水産物を禁輸する韓国は4月、世界貿易機関(WTO)の紛争処理小委員会での敗訴を受けて上訴。世耕弘成経産相は8日、韓国の白(ペク)雲(ウン)揆(ギュ)産業通商資源相との会談で取り下げを求めたが、韓国側は「国民情緒もあって撤廃は難しい」と返答したという。

「ニュース」のランキング