PR

ニュース 経済

英語がニガテな人必携! 4技能時代の文法学習書『これなら話せる カンタン英文法』を発売

Messenger

 株式会社 三省堂
新学習指導要領に完全対応! 検定試験のスピーキング対策にも有効!

 株式会社三省堂(本社:東京都千代田区、代表取締役:北口克彦)は、スピーキングと文法力が一石二鳥で身につく、新しい時代の画期的な学習参考書『これなら話せる カンタン英文法』を2018年4月27日(金)より発売します(書店への入荷日は地域によって異なる場合があります。入荷日については各書店へお問い合わせください)。
【URL】https://tb.sanseido-publ.co.jp/gakusan/g-h-school/g-hs-english/hs-en-synthesis-english/gakusan-2641

 [画像1: https://prtimes.jp/i/14647/45/resize/d14647-45-456397-0.jpg ]

 『これなら話せる カンタン英文法』の3つの特徴

 これだけあれば十分話せる!知識ゼロからの英文法!
図解を多用した、シンプルでわかりやすい解説!
音読とスピーキング演習で「使える」英文法がグングン身につく!

 [画像2: https://prtimes.jp/i/14647/45/resize/d14647-45-835306-1.jpg ]

 [画像3: https://prtimes.jp/i/14647/45/resize/d14647-45-451983-2.jpg ]

 [画像4: https://prtimes.jp/i/14647/45/resize/d14647-45-563492-3.jpg ]

 『これなら話せる カンタン英文法』 誕生の背景

 2020年から小学校、2022年から高校で実施される新しい学習指導要領の下では、小学校では英語が正式な科目となり、授業では「話す、聞く、読む、書く」の4技能をバランス良く伸ばすことがこれまで以上に重視されます。従来のセンター試験に代わり2021年1月から実施される「大学入学共通テスト」でも、英検(R)やGTECをはじめ、外部業者が実施する検定試験や資格試験のスピーキング・ライティング試験が導入される予定です。

 この4技能のうち、私たち日本人が一番苦手とするのはスピーキングです。スピーキングを上達させるには、英文法の知識を「使えるスキル」に落とし込むトレーニングが不可欠です。本書を使って、音読トレーニングや身近な話題を自分で話してみる練習を繰り返すことで、話す力がドンドン身につきます。

 ※英検(R)は、公益財団法人 日本英語検定協会の登録商標です。
[画像5: https://prtimes.jp/i/14647/45/resize/d14647-45-481231-4.jpg ]

 『これなら話せる カンタン英文法』 はこんな人におすすめ!

 英語をカンタンに話せるようになりたいすべての人
英語が苦手な高校生
中学~高校初級の文法をお手軽に復習したい社会人

 におすすめします。

 『これなら話せる カンタン英文法』 著者からのメッセージ

 「使える英文法だけをマスターしたい人のために作りました!

 まずは、これだけ頭に入れておけば大丈夫です!」
----------安河内哲也(東進ハイスクール講師)

 著者略歴

 [画像6: https://prtimes.jp/i/14647/45/resize/d14647-45-162904-5.jpg ]

 安河内哲也 Tetsuya Yasukochi
東進ハイスクール講師
中高生を中心に大学生や社会人にも英語を教えているカリスマ講師。東進ハイスクールにてスピーキング講座を担当している他、各種学校法人や企業においても、英語を話すための講演を数多く行っている。近年、文法に関しては、従来よりも量を減らし、話すために必要なものだけを学ぶことを提唱している。わかりやすく楽しい教え方に定評がある。近著は『英語4技能の勉強法をはじめからていねいに』(東進ブックス)。

 『これなら話せる カンタン英文法』 商品概要

 書名:これなら話せる カンタン英文法
著者:安河内哲也 著
定価:本体980円+税
体裁:A5判/176ページ
ISBN:978-4-385-26353-3
発売日:2018年4月27日(金)より
(書店への入荷日は地域によって異なる場合があります。入荷日については各書店へお問い合わせください)

 ネット書店でのご購入はコチラ

 ・Amazon https://www.amazon.co.jp/dp/4385263531
・楽天ブックス http://books.rakuten.co.jp/rb/15344296
・honto https://honto.jp/netstore/pd-book_28959307.html
・紀伊國屋書店ウェブストア https://www.kinokuniya.co.jp/f/dsg-01-9784385263533
・三省堂ウェブショップ http://shop.sanseido-publ.co.jp/item/00002344.html

 【三省堂について】

 会社名:株式会社三省堂
本社所在地:〒101-8371 東京都千代田区神田三崎町2丁目22番14号
創業:1881年(明治14年)4月8日
代表取締役社長:北口克彦
資本金:7,000万円
社員数:160人(2018年4月現在)
事業内容:辞書、事典、学習図書、一般図書、電子出版物、小学校・中学校・高等学校教科書の出版・販売、情報提供サービス

 【社名の由来】

 社名の「三省堂」は中国の古典『論語』の「学而篇」の一節「吾日三省吾身」(われ日にわが身を三省す)という言葉から採られたもので、「不忠、不信、不習について、日に幾度となくわが身を省みる」という意味です。『論語』の「三省」は「さんせい」と読みますが社名は1889(明治22)年までは「SANSHODO」と表記していました。1890(明治23)年以降は「SANSEIDO」と表記しています。

 【このリリースに関するお問い合わせ】

 取材、資料ご希望の方は下記までご連絡ください。献本も承ります。
媒体様向けプレゼントパブリシティ実施しています。高校生・教育関連の各メディア様の紙面上(WEB含む)でのプレゼント枠に本書をご提供いたします。(各媒体様1~5冊程度)

 株式会社三省堂 販売部販売宣伝課
Tel:03-3230-9562
E-mail:www-info@sanseido-publ.co.jp

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ