PR

ニュース 経済

新タイプの企業研修スタート!「女性特有」の思考や課題に特化した専門プログラムを育勉普及協会が監修

Messenger

 一般社団法人育勉普及協会
一般社団法人 育勉普及協会(東京都港区 / 代表理事 小川健三)は、4月26日より開催される、若手女性人材 基盤力強化研修「育勉式早期教育プログラム」の監修をいたしました。

 『実務の現場ではフォローが難しい、女性特有の思考や課題に特化した専門プログラムの提供を』

 今回監修を行ったのは、企業内の若手女性人材を対象にした、合同集合研修プログラム。将来の女性リーダー候補生となる参加者に対し、「働くこと」への目的意識を高め、将来にわたって個の成長を支える《基盤力》を鍛えるという点で、当協会が有する「育勉」メソッドを取り入れた以下の4構成となっております。

 両立期(ライフステージの変化)を迎える女性人材にとっては、ビジネスの専門知識と経験だけではなく、女性特有のキャリア開発の働きかけ(機会提供)をすることが欠かせないという視点に基づいた内容です。

 [画像: https://prtimes.jp/i/25009/7/resize/d25009-7-410852-0.jpg ]

 1.意識改革
これからを生きる女性が押さえたい《働きがいの新価値》
・・・ 仕事に対し自己を動機づける考え方と手法を、講義と個人ワーク・ディスカッションで深く理解し習得する。

 2.長期計画
人生100年時代、働く女性のためのライフプランニング~誰も教えてくれない女性のためのお金の知識~
・・・働き続けることの意義を経済価値と、非経済価値の両面で理解し、仕事への覚悟を持つ。

 3.実践術
限られた時間で成果とやりがいを追う時間術~ライフステージの変化に柔軟に対応する両立への備え~
・・・仕事の生産性を意識し、行動管理と時間管理の実践テクニックを習得。両立への備えを志向面と技術面から考える。

 4.実践術
女性活躍を阻む男女の意識課題を考える実践演習~チーム討議とプレゼンテーション~

 当研修は静岡県浜松市に本社をおく株式会社NOKIOOが主催、県西部を拠点とする上場企業、地元企業(金融機関、私鉄グループ会社など)、自治体から女性リーダー候補生の参加が予定されています。

 「育勉式早期教育プログラム」について詳細はこちら≫
https://www.nokioo.jp/seminars/seminars_info/20180426/

 ---------------------------------------------------
参考:「育勉とは?(理念と経緯)」

 「育勉(いくべん)」は、2013年に静岡県浜松市で誕生。子どもを持った女性が母であることを楽しみながら、いきいきとした人生を送ることに貢献することを理念としています。「いきいき生きる」とは、女性が自分の価値観を肯定し、自分の人生を主体的に生きること。そのために必要なのは、ひとりひとりの女性が、自分で考え行動する力をつけることだと当協会は考えます。その理念の実現のため、女性に自分を育てる学び(育勉)の機会を
提供する一般社団法人を立ち上げ、第一歩として「育勉インストラクター認定講座」 を開講しました。

 ※一般社団法人 育勉普及協会公式サイト:
http://ikuben.on-mo.jp/

 ≫本件に関するお問い合わせ:
一般社団法人育勉普及協会
〒106-0044 東京都港区東麻布1-7-3 第二渡邊ビル5F
MAIL:info@ikuben.jp
URL:http://ikuben.jp/

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ