PR

ニュース 経済

【動画】スマホを使って自分で決済 ローソンが実証実験スタート 混雑時もスイスイ

Messenger

 スマホ決済は店内のどこででも可能なため、混雑時にレジに並ぶ必要がなくなり、購入時間が大幅に短縮できる。実証実験に先立ち3月19日~4月13日に本社1階の店舗で試行したところ、3分だった店内の平均滞在時間が1分になったという。

 ただ、年齢確認が必要な酒類やたばこの購入、公共料金支払いなどでは利用できない。こうした現金利用者にも配慮し、日中の時間帯は有人レジも存続するが、深夜の午前1~4時はレジを原則無人化する。深夜帯の店員を完全に無人化するわけではなく、深夜勤務の店員は朝からの営業に備えて商品整理などに集中し、レジ決済が必要な場合には来店客からの呼び出しに応じて対応する。

 23日に東京都中央区の店舗で実証実験を視察した竹増貞信社長は記者団に、「買い物に関わるストレスを一気に解消し、店舗の生産性を向上させたい」と述べた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ