産経ニュース

【ワンタップバイのカンタン投資講座】業種の勘所…繊維・紙

ニュース 経済

記事詳細

更新

【ワンタップバイのカンタン投資講座】
業種の勘所…繊維・紙

 「繊維」には自然素材のほか、人工的に作られた化学繊維があります。企業では、繊維から衣料品を製造して販売するグンゼ、レナウン、ワコールなどがあります。生活必需品である衣料品販売は気候や気温により業績が左右されることがあります。

 海外からの輸入が増加し続けるなか、国際競争で生き残っている繊維メーカーは、世界的に高い水準の技術を有しています。

 例えば、鉄に比べて、強度が10倍、重さは4分の1の日本の炭素繊維は、世界シェアの7割を占めており、東レは米ボーイング社から航空機向けに1兆円分の注文を受けました。帝人の不織布はトヨタ自動車の乗用車のフロア用防音材に採用されています。そういった観点では、繊維企業の素材提供先の企業業績に連動することもあります。

 「紙」産業では、ネットの普及でペーパーレス化が進むと考えられていましたが、ネット通販の増加で段ボールの需要増が起きています。そのようなこともあり、比較的景気に左右されやすい業種といわれていますが、原材料である木材、パルプの輸入が多いため、円安には弱い傾向があります。(三好美佐子)

「ニュース」のランキング