PR

ニュース 経済

シカゴ穀物、総じて続落

Messenger

 週明け16日のシカゴ穀物市場は、総じて続落した。

 小麦は米国産地の降雨予報を受けてカンザスシティーの取引所の小麦価格が値下がりしたことを嫌気し、売りが広がった。トウモロコシは小麦につれ安となり、おおむね下落した。大豆は利益確定売りが優勢となった。(共同)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ