産経ニュース

ニュース 経済

記事詳細

更新


ソフトバンクが米新聞大手買収に関心か

ソフトバンクのロゴ=都内(ロイター) ソフトバンクのロゴ=都内(ロイター)

 ソフトバンクグループが、有力地方紙を複数傘下に持つ米メディア大手トロンクの買収に関心を示していることが明らかになった。米ニュースサイトのアクシオスが16日、報じた。米投資会社アポロ・グローバル・マネジメントなども、買収を検討しているという。

 トロンクは米紙シカゴ・トリビューンやボルティモア・サン、ロサンゼルス・タイムズなどを発行。広告収入の落ち込みなどで業績不振が続いていた。

 シカゴ・トリビューン(電子版)は16日、ソフトバンクの孫正義会長について、トランプ米大統領が2016年の大統領選での勝利後、最初に会った経済人の一人と紹介。ソフトバンクは同紙売却先の有力候補の一つであると言及した。

 トロンクは今年2月、ロサンゼルス・タイムズを外科医で起業家の富豪に5億ドル(約535億円)で売却すると発表していたが、合意に至っていない。(岡田美月)

関連ニュース

「ニュース」のランキング