PR

ニュース 経済

米大統領報道官「制裁発動は中国次第」 知的財産権侵害是正へ圧力 協議での解決に期待も

Messenger

 一方、米通商代表部(USTR)は4日、米国の鉄鋼・アルミニウムの輸入制限への報復措置として、中国が発動した米輸出品への追加関税は「(法律上の)根拠がない」とする声明を発表した。

 中国側の対応は世界貿易機関(WTO)協定に基づいていないと批判し、同日付で中国とWTO双方に意見書を送付した。

 中国はWTOに提出した通知で、米国の輸入制限は「WTO協定違反と考えられる」として、報復措置の正当性を訴えている。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ