PR

ニュース 経済

OCNのメールで一時障害 30万アカウント影響か

Messenger

 NTTコミュニケーションズは30日、インターネット接続サービス「OCN」の提供する電子メールで受信に時間がかかる障害が午前8時ごろから午後2時42分まで発生したと発表した。最大で30万アカウントに影響した可能性があるという。

 何らかの要因で受信メールがサーバーに集中し、負荷が高まって障害が起きたとしており、詳細を調べている。サイバー攻撃の可能性は低いとみている。

 障害は全国規模で発生。復旧まで時間がかかったことで不便を訴える声がネット上に相次いだ。

 NTTコミュニケーションズのサービスを巡っては昨年8月、米IT大手グーグルによるネットワークの誤設定によりインターネットが一時つながらなくなる大規模な障害が起きた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ