PR

ニュース 経済

英ダイソン、2021年に日本市場にEV投入へ 創業者インタビュー「蓄積してきた技術生かすタイミング」

インタビューに応じるジェームズ・ダイソン氏=20日、東京都内
Messenger

 英ダイソンの創業者でチーフエンジニアのジェームズ・ダイソン氏が20日、産経新聞などのインタビューに応じ、開発中の電気自動車(EV)について、「日本市場に2021年に投入する」との見解を示した。

 コードレスのサイクロン掃除機や羽根のない扇風機など革新的な家電を開発してきたダイソンだが、昨年9月にEV市場に20年までに参入する方針を打ち出し、世間を驚かせた。

 EV開発についてダイソン氏は「EVによって自動車産業が変わってきており、蓄積してきた多くの技術を生かす良いタイミングが訪れた」と説明。各国政府がEVに移行する法整備を進める中、ディーゼルエンジンによる大気汚染を問題視してきた同社にとっては、社会問題解決への好機と映ったようだ。

 開発するEVは「(既存のEVと)違う種類の車」との発言にとどめ、具体的な仕様などには言及しなかった。スポーツカーや格安車といった既存の車種とは、根本的に異なるEVになるとみられている。

続きを読む

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ