PR

ニュース 経済

JR東日本社長に深沢祐二副社長が昇格 冨田哲郎社長は会長に

記者会見を終え、JR東日本の新社長に決まった深沢祐二副社長(右)と握手を交わす冨田哲郎社長=20日午後、東京・代々木のJR東日本本社(酒巻俊介撮影)
Messenger

 JR東日本は20日、4月1日付で深沢祐二副社長(63)が社長に昇格する人事を発表した。冨田哲郎社長(66)は代表権のない会長に就く。20日の取締役会で決めた。

 深沢氏は総務、企画など経営管理部門を歴任。副社長として冨田氏を補佐する一方で、平成28年からは国際担当としてインド高速鉄道プロジェクトの技術支援事業に携わった。

 深沢祐二氏(ふかさわ・ゆうじ)東大卒。昭和53年日本国有鉄道(現JR東日本)。JR東常務などを経て平成24年6月から副社長。北海道出身。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ