PR

ニュース 経済

家計資産1880兆円 株高で過去最高更新

Messenger

 日銀が19日発表した2017年10~12月期の資金循環統計(速報)によると、家計が保有する金融資産の残高は12月末時点で前年同月比3・9%増の1880兆円だった。株高を背景に保有する株式や投資信託の評価額が膨らみ、6四半期連続で前年同月の水準を上回り過去最高を更新した。

 伸び率は4・7%増だった7~9月期から縮小した。16年の米大統領選直後に円安と株高が進んだ「トランプ相場」からの反動が影響した。

 家計の金融資産の内訳は現金・預金が2・5%増の961兆円だった。株式などは17・3%増の211兆円、保険・年金などは0・7%増の520兆円だった。

 日本国債の発行残高は0・8%増の1092兆円。うち日銀の保有残高は6・8%増の449兆円で保有者全体に占める割合は41・1%だった。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ