PR

ニュース 経済

【30年春闘】3%要請効き、勢い復活 日本総合研究所・山田久チーフエコノミスト

Messenger

 日本総合研究所・山田久チーフエコノミスト「政府の3%賃上げ要請が効き、賃上げのモメンタム(勢い)が復活してきた。ただ、賃金交渉というのは、企業の次の成長に向けて労使が主体的に話し合うのが本来の姿だ。それを後押しするためにも、政府は労働規制改革など納得性のある成長戦略を描くことが求められている。政労使会議を復活し、新しい時代の経済成長と賃上げの仕組み作りに向けて協力していくことが必要だ」

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ