PR

ニュース 経済

【仮想通貨流出】顧客への補償実施へ コインチェック、取引も再開

会見するコインチェックの和田晃一良社長(左)、大塚雄介取締役=8日午後、東京都千代田区(佐藤徳昭撮影)
Messenger

 仮想通貨交換業者のコインチェックは12日、仮想通貨「NEM(ネム)」の流出に対する顧客への補償を同日中に実施、完了すると発表した。対象は約26万人で、合計約466億円。また停止していた仮想通貨の引き出しや売却などの取引も、一部で再開する。

 補償は日本円で実施し、顧客が保有するコインチェックの口座に振り込む。資金の引き出しは別途、申請が必要となる。

 引き出しはビットコインやイーサリアムなど6種類、売却はイーサリアムやリップルなど5種類で、それぞれ再開する。同社が取り扱う他の仮想通貨の売却、引き出しやコインチェックでの仮想通貨購入については、再開時期は決まっていない。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ