産経ニュース

ニュース 経済

記事詳細

更新


BMWも排ガス不正か 独誌報道「当局に認めた」

ドイツのフォルクスワーゲン(VW)社のロゴ(AP) ドイツのフォルクスワーゲン(VW)社のロゴ(AP)

 ドイツ有力誌シュピーゲル(電子版)は23日、ドイツの自動車大手BMWが運輸当局に対し、一部ディーゼルエンジン車に排ガス浄化機能を不正に操作するソフトウエアを搭載していたことを認めたことが判明したと報じた。

 ドイツでは2015年にフォルクスワーゲン(VW)の排ガス規制逃れ問題が発覚。BMWは不正を否定してきただけに、実際に不正が確認される事態になれば、高級ブランドの経営戦略に大きな打撃となりそうだ。

 不正の疑いがある対象車はセダンの「7シリーズ」と「5シリーズ」の一部。ドイツ国内では約1万1千台に上り、BMWは国外にもないかどうか調査を進めている。

 運輸当局がBMWの車両を購入して調べる抜き打ち検査で発覚、22日の当局の調べにソフト搭載を認めたという。(共同)

「ニュース」のランキング