産経ニュース

ニュース 経済

記事詳細

更新


「業績アップ」「平和に過ごしたい」官庁、企業で仕事始め

仕事始めで、神田明神を訪れた大勢の参拝客=4日午前、東京都千代田区 仕事始めで、神田明神を訪れた大勢の参拝客=4日午前、東京都千代田区

 官公庁や企業の多くが4日、仕事始めを迎えた。景気回復、東京五輪、北朝鮮問題…。「業績アップに期待」「平和に過ごしたい」。希望や不安を胸に列島各地で新年のスタートを切った。

 仕事始めの参拝客でにぎわう東京都千代田区の神田明神。羽田、成田空港で旅行雑貨店を運営する会社に勤める埼玉県川口市の安部寛さん(57)は「最近はベトナムやタイの旅行客が増え、東京五輪に向けて今年は売り上げも伸びるはず。おもてなしの心でリピーター客を呼び込んでいきたい」と笑顔を見せた。

 都内で青果卸業を営む千葉県柏市の深津直亮さん(39)は、購入した熊手を手に「景気が上向いているといわれるが、なんの実感もない。新しいことに挑戦したいとは思うが、急上昇も急下降もせず、平和に過ごしたい」。

 さいたま市見沼区の建設業の男性(50)は「暮らしも経済も北朝鮮問題に左右されそう。不安の方が大きいです」とつぶやいた。

「ニュース」のランキング