産経ニュース

ニュース 経済

記事詳細

更新


TPP首席が全体会合 凍結項目の絞り込みが本格化

TPP11の首席交渉官会合は2日目に入り全体会合が始まった=31日午前、千葉県浦安市 TPP11の首席交渉官会合は2日目に入り全体会合が始まった=31日午前、千葉県浦安市

 米国を除く環太平洋連携協定(TPP)参加11カ国は31日、千葉県浦安市で首席交渉官による全体会合を開いた。30日に開いた分野別の作業部会の議論を踏まえ、凍結候補の項目絞り込み作業を本格化。11月のアジア太平洋経済協力会議(APEC)首脳会議に合わせた大筋合意にこぎ着けたい考えだ。

 各国はこれまで、米国の主張で実現した項目など約50の凍結要望を出していた。千葉会合では要望をふるいにかけて大枠を固め、閣僚や首脳の政治判断につなげる。

 外国人の中古住宅購入禁止を掲げ、TPP再交渉の意向を示してきたニュージーランド新政権が柔軟姿勢を見せ始めたことで、協議失速への懸念は和らぎつつある。ただ、ベトナムが繊維製品の関税撤廃・削減対象をTPPで厳しく制限されたことに反発するなど、不安材料は残っている。

「ニュース」のランキング