産経ニュース

【神戸製鋼データ改竄】新日鉄住金社長が「支援要請があれば検討し、対応」と含み

ニュース 経済

記事詳細

更新

【神戸製鋼データ改竄】
新日鉄住金社長が「支援要請があれば検討し、対応」と含み

神戸製鋼本社=神戸市 神戸製鋼本社=神戸市

 新日鉄住金の進藤孝生社長は30日、アルミニウム製品などの性能データを改ざんした神戸製鋼所の経営に関し「神戸製鋼から支援要請があれば検討し、対応する」と含みを持たせた。両社は株式を持ち合っており、鉄鋼業界内で関係が近い。ただ「今のところまだ具体的に要請をいただいているわけではない」とも説明した。

 日本鉄鋼連盟の会長としての記者会見で質問に答えた。神戸製鋼の不正を受けた連盟としての品質管理の強化策は「(同社が)第三者委員会を立ち上げ信頼回復に向け努力している。それを見た上で対応する」と語った。神戸製鋼が納入先を公開していない点に関しては「個社の判断にお任せする」と語った。

「ニュース」のランキング