産経ニュース

ニュース 経済

記事詳細

更新


米テスラ、上海に工場建設 地元政府と合意、米紙報道

 米紙ウォールストリート・ジャーナル(電子版)は22日、米電気自動車(EV)メーカーのテスラが中国・上海市の自由貿易試験区に自社工場を建設することで上海市と合意したと報じた。関係者の話としている。現在は発表時期などの詳細を詰めているという。

 中国では大気汚染が深刻化しており、政府がEVの普及を後押ししている。テスラは需要拡大を見込み、現地での工場建設を模索していた。

 テスラは自社工場の建設により生産費を軽減できるが、地元企業との合弁生産ではないため、税制上輸入車と同様の扱いになるという。

 同紙によると、中国のEV販売台数は2016年に35万1千台だった。中国政府は25年までに販売台数を700万台に拡大させたい考えだ。(共同)

「ニュース」のランキング