産経ニュース

通商関係では日本に圧力強めるトランプ政権、戦略急務に 日米経済対話

ニュース 経済

記事詳細

更新


通商関係では日本に圧力強めるトランプ政権、戦略急務に 日米経済対話

日米経済対話で握手する麻生財務相(左)とペンス米副大統領=16日、ワシントン(代表撮影・共同) 日米経済対話で握手する麻生財務相(左)とペンス米副大統領=16日、ワシントン(代表撮影・共同)

 日米FTAを受け入れれば、米国の強い交渉力に押し込まれて国内農業に影響が及ぶとの懸念は強い。

 それだけでなく、TPPの旗を振る日本の求心力がそがれ、枠組み自体が空中分解する危険をはらむ。(共同)

「ニュース」のランキング