産経ニュース

骨伝導技術がスピーカーの歴史を変える! docodemo SPEAKER(R) がクラウドファンディングを開始

ニュース 経済

記事詳細

更新


骨伝導技術がスピーカーの歴史を変える! docodemo SPEAKER(R) がクラウドファンディングを開始

 BoCo株式会社
購入は日本経済新聞社が運営するクラウドファンディング「 未来ショッピング Powered by ENjiNE」にて→ https://nikkei.en-jine.com/projects/boco

 BoCo株式会社は、テーブル・壁面・窓・ダンボール箱・車の車体など「どこでも」「なんでも」「いつでも」高音質スピーカーに変える魔法のユニットdocodemo SPEAKER(R)を開発・発売します。特許技術による骨伝導デバイスと、そのパフォーマンスを最大限に引き出す独自開発の音響技術で、コンパクトな手のひらサイズながら迫力の高音質サウンドを実現しました。商品は日本経済新聞社が運営するクラウドファンディング「 未来ショッピング Powered by ENjiNE」にて限定販売中です。
https://nikkei.en-jine.com/projects/boco

 [画像1: https://prtimes.jp/i/24630/7/resize/d24630-7-174799-9.jpg ]

 BoCo株式会社は、SONYオーディオ事業部で開発・設計を行っていたメンバーが中心となって設立された音響メーカーです。2017年にクラウドファンディングを実施した、世界初のハイレゾ級骨伝導イヤホン 「EarsOpen」は1億円以上を集め、当時日本のクラウドファンディング史上最高金額を調達いたしました。
https://greenfunding.jp/lab/projects/1848

 同チームが今回リリースするのが、独自の特許技術による骨伝導デバイスを利用し、コンパクトな手のひらサイズで迫力の高音質サウンドを実現した『docodemo SPEAKER(R)』です。日本経済新聞社が運営するクラウドファンディング「 未来ショッピング Powered by ENjiNE」にて限定販売を開始いたしました(2017年11月30日まで)。定価19,800円(税抜)のところを、クラウドファンディングでは台数限定で割引ご提供しています。
https://nikkei.en-jine.com/projects/boco
[動画: https://www.youtube.com/watch?v=t2eOq6gOFvI ]

 music by Char
http://top.zicca.net/

 ■docodemo SPEAKER(R)の特長
1. 「手のひらサイズ」のコンパクトサイズなのに、想像を超える迫力のサウンド
docodemo SPEAKER(R)は、最大外径わずか77mmの手のひらサイズにもかかわらず、豊かで迫力ある高音質サウンドを実現しました。
[画像2: https://prtimes.jp/i/24630/7/resize/d24630-7-543189-0.jpg ]

 2. 組み合わせる材質や形状によって音質や音量を変えられる
テーブル、壁面、窓、ダンボール箱、車の車体などdocodemo SPEAKER(R)を置いた場所を「どこでも」「なんでも」「いつでも」高音質スピーカーに変える事ができます。密着させる材質や形状によりその音質や音量を変えることで自在に音の響きや効果を楽しめます。
[画像3: https://prtimes.jp/i/24630/7/resize/d24630-7-933220-1.jpg ]

 3. どんなシーンにもマッチするスタイリッシュなデザインと防滴仕様
docodemo SPEAKER(R)は防滴仕様なので湿度の高い場所でも利用可能です。Bluetooth内蔵なのでスマホから音楽を飛ばしてお風呂場で楽しむことも可能です。

 ※docodemo SPEAKER(R)は、日本経済新聞社が運営するクラウドファンディング「 未来ショッピング Powered by ENjiNE」で購入可能です。
https://nikkei.en-jine.com/projects/boco

 ■docodemo SPEAKER(R)を支える技術
1. docodemo SPEAKER(R)の新技術:骨伝導デバイスとダイナミック振動子
コンパクトな手のひらサイズながら、豊かで迫力ある高音質サウンドを実現させた秘密は、独自の特許技術による骨伝導デバイスと、そのパフォーマンスを最大限に引き出す独自開発の音響技術です。

 BoCo株式会社の骨伝導デバイスのルーツは、数多くの骨伝導技術に関する基礎特許と長い歴史を持つゴールデンダンス株式会社です。ゴールデンダンス株式会社の特許技術であるダイナミック振動子は、その形状を円柱にすることで振動方向が一定に確保され、磁力放射を限りなく振動子内に取り込むことで、高能率の振動デバイスを完成させました。

 2. BoCo独自の音響技術設計
「効率的なBTL駆動」「DSP(デジタル・シグナル・プロセッサ)によるDRC(ダイナミックレンジコントロール)の実現」「EQ(イコライザー)回路」など各所に、独自の音響技術が盛り込まれています。詳しくは、「 未来ショッピング Powered by ENjiNE」のページでご確認下さい。
https://nikkei.en-jine.com/projects/boco

 ■docodemo SPEAKER(R) 製品概要

 [画像4: https://prtimes.jp/i/24630/7/resize/d24630-7-788423-7.jpg ]

 [画像5: https://prtimes.jp/i/24630/7/resize/d24630-7-991178-4.jpg ]

 ■【未来ショッピング限定】docodemo SPEAKER(R) 先行販売チケット
¥12,800(税込/送料込)【限定100名様】docodemo SPEAKER(R)超早期割引40%OFF
¥13,900(税込/送料込)【限定500名様】docodemo SPEAKER(R) 早期割引35%OFF
¥16,000(税込/送料込)【限定1000名様】docodemo SPEAKER(R) 早期割引25%OFF
¥17,000(税込/送料込) docodemo SPEAKER(R) 早期割引20%OFF
¥26,500(税込/送料込)【限定50名様】docodemo SPEAKER(R)早期割引お得なペアセット 38%OFF

 ■会社概要
BoCo株式会社:https://boco.co.jp/
BoCo株式会社は製品の基礎特許を有するゴールデンダンス社の技術を使い、SONYオーディオ事業部で開発・設計を行っていた音への強いこだわりを持ったメンバーが中心となって商品を開発しています。代表取締役をはじめ、異なる経験豊かな人材が集まり、今まで世の中にないものを日本で開発・製造することを目指し、世界初ハイレゾ級 骨伝導イヤホンを商品化いたしました。日本国内を代表できるトップクラスの高い技術を持つ会社として、経済産業省 「飛躍Next Enterprise」プロジェクトに採択されました。

 「飛躍Next Enterprise」プロジェクト
http://www.meti.go.jp/press/2016/01/20170105002/20170105002.html

 本件に関するお問い合わせ先・取材のご相談
・商号:BoCo株式会社
・英文商号:BoCo Inc.
・設立:2015年10月1日
・資本金:3億円
・代表者:代表取締役(CEO)謝端明
・所在地:〒104-0028 東京都中央区八重洲2-11-7 一新ビル6F
・お問合せ 広報担当:鶴岡
TEL:03-6225-2079 contact@boco.co.jp

「ニュース」のランキング