産経ニュース

アスクル 「医療機関向けカタログ」、「衛生・介護用品カタログ」を発刊

ニュース 経済

記事詳細

更新


アスクル 「医療機関向けカタログ」、「衛生・介護用品カタログ」を発刊

アスクル株式会社
~大手医療メーカーとの共同企画品が拡大。介護用おむつは日本最大級の品揃え~

 アスクル株式会社 (本社:東京都江東区、代表取締役社長:岩田彰一郎、https://www.askul.co.jp/、以下「アスクル」)は、医療機関のお客様の定番品をまとめてご購入いただける「医療機関向けカタログ 2017~2018号」(以下「医療機関向けカタログ」)と介護施設や薬局のほか教育機関やオフィスでご利用いただける「衛生・介護用品カタログ2017~2018号」(以下「衛生・介護用品カタログ」)を9月19日に発刊しました。

<「医療機関向けカタログ」>
 アスクルは、注射針などの注射・輸液や診察、処置用品などの医療材料に加え、白衣や医療用事務用品など約11,700アイテムを掲載し、医療機関の定番品をまとめてご購入いただける「医療機関向けカタログ」を発刊しました。
※「医療機関向けカタログ」は、医療関連施設の確認が取れたお客様のみに配布しています。
[画像1: https://prtimes.jp/i/21550/36/resize/d21550-36-991390-0.jpg ]

                「医療機関向けカタログ 2017~2018号」
                 (有効期限:2018年9月29日午後6時)
                     <新カタログの概要>
                    総ページ数:657ページ
                    取扱商品数:約11,700アイテム
                    新規取扱商品数:約1,580アイテム

大手医療メーカーとの共同企画品がアスクル限定販売で続々登場
 アスクルでは医療機関のお客様にもっと便利にご利用いただけるよう、大手医療メーカーとの共同企画品の品揃えを拡大しています。今号ではお求めやすい価格のジェイ・エム・エスの輸液セットのほか、作業効率アップにつながるニプロのホルダー一体型採血針など医療現場の定番品が新登場です。
 また診療所や訪問診療のお客様からのご要望にお応えし、小ロット単位でご注文いただけ保管スペースの削減につながる商品として、オオサキメディカルの滅菌舌圧子やスズランの未滅菌ガーゼなどをご用意。さらに定番品を中心に価格を値下げした商品や期間限定価格品を約770アイテムご用意し、お客様の経費削減を応援します。
[画像2: https://prtimes.jp/i/21550/36/resize/d21550-36-793054-1.jpg ]

<メーカーとの共同企画品「4つのポイント」>
1. 「もっとお求めやすく!」:大量仕入れによりお求めやすい価格を実現しています
2. 「作業効率アップ!」:作業効率が上がり、コスト削減にもつながります
3. 「少量から買える!」:必要量だけ小ロット単位でご注文でき、保管スペースの削減に貢献します
4. 「診療科別でご用意!」:各診療科での必需品の品揃えを強化しました

専門診療用品の品揃えをさらに強化
 今号では専門診療用品について、診療科別に需要の高い商品の品揃えをさらに強化しました。特に歯科医院向けの商品を増強し、コンポジットレジン、ダイヤモンドバーなど約120アイテムを一気に拡充しました。
[画像3: https://prtimes.jp/i/21550/36/resize/d21550-36-820496-2.jpg ]

医療現場の必需品がWebでは88,000点以上の品揃え
 アスクルWebサイトでは、医療機関の必需品を88,000アイテム以上取り揃え、お求めやすい価格でご提供しています。カタログやアスクルWebサイトから、医療材料をオフィス用品と一緒にワンストップでご購入いただけます。もちろんご注文金額合計1,000 円(税込)以上で送料無料※1、翌日※2にお届けします。
※1 1回のご注文金額合計1,000 円(税込)未満の場合は、送料324 円(税込)をご負担いただきます。
※2 一部商品、一部エリアで翌日配送ができない場合があります。
[画像4: https://prtimes.jp/i/21550/36/resize/d21550-36-528561-3.jpg ]

<「衛生・介護用品カタログ」>
 アスクルは、介護施設や薬局のほか教育機関やオフィスの衛生管理でご利用いただける商品を掲載した「衛生・介護用品カタログ」を発刊しました。マスクやグローブ、ガーゼなどの衛生用品、おむつや介護食などの介護用品、薬局用品、白衣・シューズ、家具など約9,100アイテムを掲載しています。
[画像5: https://prtimes.jp/i/21550/36/resize/d21550-36-904583-4.jpg ]

                「衛生・介護用品カタログ2017~2018号」
                 (有効期限:2018年9月29日午後6時)
                     <新カタログの概要>
                    総ページ数:497ページ
                    取扱商品数:約9,100アイテム
                  新規取扱商品数:約1,160アイテム

衛生管理に役立つ定番品がアスクルオリジナル、限定販売で新登場
 本カタログは介護施設、薬局のお客様のほか教育機関やオフィスの衛生管理に役立つ定番品などを取り揃えています。今号ではメーカーの協力により生まれた商品がさらに充実し、清掃などに便利な丈夫で破れにくい厚手プラスチックグローブ(粉なし)がオリジナルで登場したほか、医療現場での使用に適合したスズランのサージカルマスクがアスクル限定で登場です。
[画像6: https://prtimes.jp/i/21550/36/resize/d21550-36-489311-5.jpg ]

訪問介護・看護で衛生的にご利用いただける商品が充実
 近年在宅で受ける居宅サービスの利用者が増加傾向のなか、訪問介護・看護に従事するお客様のご要望にお応えし、衛生的で携帯にも便利な個包装タイプのマスクや小分けのエプロンなど衛生面に配慮した商品の品揃えが充実しました。さらに秋冬シーズンで流行となる感染症の二次感染を予防する嘔吐物処理セットがアスクル限定で登場です。介護用品では、おむつが業務用非在庫品を含め15ブランド、500アイテムと日本最大級の品揃えが実現しました。

アスクルのメディカル事業は、「流通革新を通じて医療介護に貢献する」という事業理念のもと、今後も品揃えやサービスの向上を図り、お客様の利便性を追求してまいります。

アスクルのメディカル事業について
 アスクルは、オフィス用品だけではなく医療用品もまとめてアスクルで購入できたら便利、という多くの医療関係のお客様の声に応えるべく、2004 年1 月にメディカル事業に参入しました。衛生用品・介護用品・薬局用品・白衣などの一般医療用消耗品デリバリーサービスのほか、消毒剤や注射・輸液などの医薬品・医療機器などの医療材料デリバリーサービスを展開しており、アスクルの成長を牽引する事業の一つとなっております。
 高齢化に伴う社会保障費の拡大や診療所・介護施設数の増加を受けて、アスクルのメディカル事業が対象とする市場規模は今後もさらなる拡大が見込まれます。
[画像7: https://prtimes.jp/i/21550/36/resize/d21550-36-974304-6.jpg ]

※プレスリリースに掲載の情報は、発表日現在の情報です。その後予告なしに変更されることがございますので、あらかじめご了承ください。

「ニュース」のランキング