産経ニュース

「アサヒスーパードライ」“福山雅治さんとジョニー・デップさんが初共演”

ニュース 経済

記事詳細

更新


「アサヒスーパードライ」“福山雅治さんとジョニー・デップさんが初共演”

アサヒビール株式会社
『アサヒスーパードライ 瞬冷辛口』TVCM「ただ一度だけのスーパードライ篇」

アサヒビール株式会社(本社 東京、社長 平野伸一)は、『アサヒスーパードライ 瞬冷辛口』の新TVCM「ただ一度だけのスーパードライ篇」を5月30日(火)より全国で放映開始します。
[画像: https://prtimes.jp/i/16166/236/resize/d16166-236-845200-0.jpg ]

今回のTVCMでは、2010年より『アサヒスーパードライ』の広告キャラクターとして起用している福山雅治さんと、ハリウッドで俳優且つミュージシャンとして活躍するジョニー・デップさんがギターで共演します。福山さんが制作した音楽に対して、ジョニー・デップさんはフィーチャリングという形でかつてないギターセッションを行います。アジアとハリウッドのスーパースターによる夢の共演によって、スーパードライ発売30周年の特別限定醸造商品である「ただ一度だけのスーパードライ」の特別感を表現しています。
なお、ジョニー・デップさんが日本企業のTVCMに出演するのは史上初となります。

本年発売30周年を迎える『アサヒスーパードライ』の特別醸造商品として発売する『アサヒスーパードライ 瞬冷辛口』は、夏場のビール類の最盛期にうれしい冷涼感とキレ味をお楽しみいただける新しい価値を提案するビールです。
『アサヒスーパードライ』は、これまでにない辛口という新たな価値を提案する商品として1987年3月17日に発売されました。発売以降、累計37億ケース※1を販売するなど、日本を代表するブランドとして多くのお客様にお楽しみいただいています。発売30周年となる本年は、活動スローガン“乾杯!心がつながるうまさを、ぞくぞくと。”を掲げ、様々な新価値提案や販促活動などを展開し、“飲用の機会”と“飲用の場”の創出に取り組んでいます。また、海外においても、すでに70を超える国と地域で販売されており、さらなる拡大に取り組んでいます。
※1:1ケースは大瓶633ml×20本で換算。

参考:撮影エピソード
ロサンゼルスのダウンタウンで撮影は行われました。青空からの日差しが眩しいダウンタウンのビルの屋上で、史上初めて日本企業のTVCMに出演するジョニー・デップさんが福山さんと出会い、そしてギターセッションを開始した様子は、見守るスタッフ全員を興奮させる圧倒的なものでした。出会ったばかりにも関わらずお二人の息はピッタリで、弾き終わった後には固い握手でお互いのギタープレイを讃えあう姿が印象的でした。

「ニュース」のランキング