産経ニュース

西武百貨店所沢店がリニューアル 1階に食料品、常識覆す 「気軽に入りやすい」と好評

ニュース 経済

記事詳細

更新


西武百貨店所沢店がリニューアル 1階に食料品、常識覆す 「気軽に入りやすい」と好評

新たにオープンした食品売り場の総菜店には多くの客が集まった=26日、埼玉県所沢市日吉町(黄金崎元撮影) 新たにオープンした食品売り場の総菜店には多くの客が集まった=26日、埼玉県所沢市日吉町(黄金崎元撮影)

 そごう・西武の西武所沢店(埼玉県所沢市日吉町)は26日、百貨店として初めて1階と地下1階の2フロアを食品売り場に全面改装し、グランドオープンした。百貨店の顔でもある1階は婦人服や化粧品を販売するのが業界の常識だが、食品売り場に大転換。百貨店はショッピングセンターや専門店との競争が厳しく、売り上げや来店客が伸び悩んでおり、西武所沢店の取り組みが成功すれば、全国に広がる可能性もある。(黄金崎元)

 西武所沢店の「食品館」が26日午前、グランドオープンした。昨年11月から段階的に改装を行ってきたが、この日、最後に計画していた1階と地下1階の新店がオープン。雨天にもかかわらず、新店や限定品がお目当ての主婦や家族連れの客らでにぎわった。

 西武所沢店は昨年、大きな決断をした。近隣のショッピングセンターとの競争が激しくなる中、売り上げや来店客の減少に歯止めをかけようと、1階の婦人服売り場を食品売り場に切り替えることにした。食品売り場を1階と地下1階の2フロアに拡大する戦略だ。

 加納澄子店長は「所沢店の売り上げの約3割は食品。強みの食品で勝負することを決めた」という。

続きを読む

このニュースの写真

  • 西武百貨店所沢店がリニューアル 1階に食料品、常識覆す 「気軽に入りやすい」と好評

「ニュース」のランキング