産経ニュース

【フジサンケイグループ広告大賞(4)】共感や感動 生み出したい…トヨタマーケティングジャパン メディアミックス部門優秀賞

ニュース 経済

記事詳細

更新

【フジサンケイグループ広告大賞(4)】
共感や感動 生み出したい…トヨタマーケティングジャパン メディアミックス部門優秀賞

 トヨタが昨年から展開する「WHAT WOWS YOU.」は、正月に新聞広告を掲載後、昨年5月下旬から本格始動した。

 「あらゆる人にたくさんの“WOW(=共感や感動)”を生み出したい。その“WOW”が広がることで、2020(平成32)年、また、その先の日本を元気にしていきたいという狙いです」と話すのは、トヨタマーケティングジャパンのプロモーション室、伊原麻弥さんだ。

 20年を、その先の素晴らしい未来の起点にするために、4つのテーマでメッセージの発信と活動の推進をしていく。

 不屈の精神や挑戦を通じて人の心に感動を与える「スポーツ」。特に20年には五輪と同様にパラリンピックを盛り上げたいという思いから、パラリンピックを中心に取り上げていく。その他、人を思いやる優しい気持ちを大切にする「社会(安全安心)」、あらゆる人にドライブする喜びをもたらす「技術」、東北を日本のエンジンにという思いからの「震災復興」-の4つがテーマとなっている。

 「これらの取り組みを、全国の販売店と一緒に展開できる関係性がトヨタの強みです」と伊原さん。「車に直接は関係のない取り組みもありますが、広くトヨタのファンづくり、応援団づくりにつなげたい」とする。

 「地道な活動ですが、イベントなどの活動を重視し、リアルに体験してもらうことで、共感や感動を生み出したい」と、今年度も体感イベントなどを積極的に展開する。(兼松康)

「ニュース」のランキング