産経ニュース

国の債務超過465兆円 国債発行増、GPIF運用悪化で

ニュース 経済

記事詳細

更新


国の債務超過465兆円 国債発行増、GPIF運用悪化で

財務省の外観=2016年6月1日午後、東京都千代田区(宮崎瑞穂撮影) 財務省の外観=2016年6月1日午後、東京都千代田区(宮崎瑞穂撮影)

 財務省は30日、国の一般会計と特別会計に加え、独立行政法人なども対象とした資産と負債の状況を表す平成27年度の「連結財務書類」を発表した。負債が資産を上回る「債務超過」は464兆9千億円となり、26年度から25兆5千億円拡大して過去最悪となった。

 高齢化で急増する社会保障費を補う財源が足りず、穴埋めのための国債発行が増えたことが響いた。年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)の資産運用実績が、世界的な株安などにより悪化したことも影響した。

 27年度末の負債は26年度末から52兆4千億円増の1423兆9千億円で、国債の発行残高は64兆2千億円増の780兆2千億円。資産は26兆9千億円増の958兆9千億円だった。

 GPIFの資産運用実績は26年度が15兆3千億円の黒字だったが、27年度は5兆3千億円の赤字だった。

「ニュース」のランキング