産経ニュース

【東芝解体】東芝、WHは破産させ売却へ 候補に韓国電力公社が浮上

ニュース 経済

記事詳細

更新

【東芝解体】
東芝、WHは破産させ売却へ 候補に韓国電力公社が浮上

東芝本社が入る浜松町ビルディング=東京都港区芝浦(斎藤浩一撮影) 東芝本社が入る浜松町ビルディング=東京都港区芝浦(斎藤浩一撮影)

 韓国電力公社は海外進出に意欲的で、WHにも関心を示しているという。

 ただ、東芝は米国の原発建設でWHに約8千億円の債務保証をしており、原発建設から撤退すると発注元に違約金を支払う必要がある。収益への影響額は不明だが、負債が資産を上回る「債務超過状態」がさらに悪化する見通しのため、銀行団に数千億円規模の追加融資を要請する検討に入っている。

 一方、WHの事業には米国政府も83億ドル(約9500億円)の債務保証をしている。破産法が適用されると、米国民の負担が発生して外交問題に発展する恐れがあり、米政府の理解を得られるかは流動的だ。

 東芝は14日に平成28年4~12月期の決算発表を予定しているが、WHの内部管理をめぐる不正疑惑の調査で日米の監査法人の見解が一致せず、決算発表が再延期になる可能性もある。

 

「ニュース」のランキング